恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【女性の12星座別】この秋に出会う「運命の男性」は何座?

文・五十六謀星もっちぃ — 2020.9.9
苛烈な暑さに見舞われた夏も次第に終わり、気がつくともうすぐ秋がやってきます。今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに、秋分図と呼ばれる特別なホロスコープから、星座別の恋愛運を検証し、この秋に出会う男性の星座を予測していただきました。最後に出会いの可能性を高めるためのアドバイスもありますので、そちらもチェックして!

おひつじ座(3/21~4/19)

この秋に出会う運命の星座

この秋に出会う運命の相手は、かに座の男性かもしれません。

もし思いがけない失敗や不運に見舞われて落ち込んでしまうことがあったなら、そのときこそが出会いのチャンス。そんなときにあなたを守ってくれる男性は要チェック!

おうし座(4/20~5/20)

ふとしたタイミングで、周囲の人や環境に対する強い感謝の気持ちがわいてきたなら、そのときがおうし座の出会いのチャンスです。

常に他人から感謝されているおとめ座の優しい男性との出会いが、あなたの運命を変えるかもしれません。

ふたご座(5/21~6/21)

あなたが寂しさや悲しみを感じているとき、長時間付き合って話を聞いてくれるさそり座の男性が、あなたの運命の恋人の予感。

秋の雨に打たれて侘しく感じる日があれば、その日が好機。そんな日は1人で知らない場所に行ってみましょう。

かに座(6/22~7/22)

自分にはできないことを軽々とこなしてくれる、みずがめ座の頼もしい男性との出会いが、この秋にあなたの運命を大きく動かすことになるでしょう。

気になる男性が現れたら、尊敬する気持ちをストレートに伝えることで、関係を深めることができそうです。

しし座(7/23~8/22)

この秋のしし座は、てんびん座と特別な相性にあります。出会った瞬間にお互いに惹かれ合い自然な流れで、恋愛に発展しそうです。

まさに求めていた恋が形になったと感じることができるでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)

この秋は、自宅に居ながらにして運命的な出会いを経験することができそうです。

SNSなどインターネットを介したコミュニティの中で、魂を揺さぶられるくらいカッコいいと感じる、おひつじ座の男性と出会う可能性があります。

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の女性がこの秋に果たす運命的な出会いの相手は、しし座の男性です。

特別なつながりをスピーディーに構築し、すぐに互いを信頼することができるでしょう。相手からの積極的なアピールで恋愛が始まる見込みです。

さそり座(10/24~11/22)

お仕事や趣味に真剣に取り組み、一生懸命に頑張ったという実感を強く感じているとき、それを心から認めて褒めてくれるふたご座の男性が、この秋の運命の出会いです。

彼は、努力の価値を知っている素敵な男性です。チャンスを逃さず、あなたからアタックしてもいいでしょう。

いて座(11/23~12/21)

やぎ座の男性が困っているのを見つけたら、積極的に力を貸してあげましょう。運命の出会いはそんなシチュエーションで訪れます。

やぎ座の彼は、助けてもらったお礼を忘れずに一生懸命お返ししてくれます。そこから恋に発展する可能性が高いかも。

やぎ座(12/22~1/19)

この秋は、やぎ座といて座の相性が急上昇し、今までは見えなかった魅力に気づくことができそうです。

ふとしたときの気配りや優しさなど、彼のちょっとした魅力を再発見したとき、恋の運命は動き出しているといえるかもしれません。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の女性がこの秋に出会う運命の相手の星座は、おうし座です。

それはもしかすると、全く新しい出会いではなく、すでにどこかで知り合っている人かもしれません。懐かしさを感じる場所で出会いの縁が広がりそうです。

うお座(2/19~3/20)

楽しく趣味や遊びに没頭しているときに、共通の趣味を持ったうお座の男性と出会う可能性があります。運命の出会いの相手は、同じくうお座の男性です。

元々共感力の高いうお座同士、お互いを知り尽くした深い恋愛が期待できます。

終わりに

このリストは、2020年の秋に訪れる運命の出会いを記したものです。それゆえこのリストは、冬至を迎える2020年12月21日の19時3分までの期間限定です。

逆に言えば、その瞬間までは今回ご紹介した男性と出会う可能性があるということ。

リストが有効期限を迎える最後の瞬間まで、めげずに相手を知ろうとすることが出会いの可能性を高めてくれます。

また、ちょっと話をしたくらいでは相手の星座はわかりません。その相手が運命の男性かどうかを判断するには、最低でも相手の星座を聞き出せるくらいの関係性を築く必要があると思います。

少しだけ相手に深入りする意識を持てば、この秋に運命の恋に巡り逢い、暖かな冬を迎えることができるでしょう。

五十六謀星もっちぃ
 10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
 著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

 HP:https://motty56.com/

©Daniel Grill/gettyimages
©Tetra Images/gettyimages