ふたご座は気遣いができるけど…!? 彼女思いの「優しい彼氏」星座ランキング

文・沙木貴咲 — 2020.6.9
彼氏にするならやっぱり「優しい人」が一番です。彼女の気持ちを汲める思いやりのある男性がベストでしょう。今回は、占い師の沙木貴咲さんに、12星座別「彼女思いで優しい彼氏」をランキング形式でご紹介いただきました。内面重視で男性を選びたい人は特に注目です。まずは2位からチェックしましょう!

12星座別「優しい彼氏」ランキング

2位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座の彼氏は女性が喜ぶ優しさを熟知しています。レディーファーストが行き届いた振る舞い、乙女心に響くプレゼントやお店選びがスムーズにできるでしょう。

そのため、てんびん座の彼氏と付き合うと女性はお姫様気分を味わえるはず。「こんなに気遣われたことはない」とうれしくなるのです。

ただ一方で、完璧なジェントルマンを振る舞うだけに、ほかの人にも同じようなアプローチをしている? と考えてしまいそう。モテないはずがないと、つい浮気を疑うかもしれません。

3位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の男性はつねに彼女ファースト。そもそもフェミニストなので、女性を雑に扱うことはしません。何をするにも彼女の意見を尊重してくれるでしょう。

とはいえ、かに座の彼氏は、彼女だからといってつねに鵜呑みにするわけではありません。親密な関係を築くほど、相互理解を深めて意見を述べてくるはず。

彼女のためを思って反論したり、違う考えを伝えたりするでしょう。心の奥から解り合いたいと思う気持ちがとても強いのです。

4位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座の彼氏は彼女をナイトのように、守りたいと考えます。「女性は壊れやすく大切に扱わなければいけない存在」という思いが強いのかもしれません。彼女のためになるなら、多少自分を犠牲にしても構わないと思うでしょう。

しかし、おとめ座はナイーブで打たれ弱い面を持っています。仕事や人間関係で落ち込んでいるときの彼には、彼女を気遣う余裕がないはず。そこは逆に思いやってあげましょう。

持ちつ持たれつでお互いを支え合えば最高の関係を築けるはずです。

5位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

さそり座の彼氏は情熱的な愛情を一途に注ぎます。本気で好きな女性としか付き合わないので、彼女にはありったけの優しさを示すでしょう。

そのため、さそり座の男性と付き合った女性は、「こんなに真剣に思われたことがない」と感動するはず。大恋愛を描くラブストーリーの主人公になった気分を味わうでしょう。

愛されすぎて困る……というぜいたくな悩みを持つかもしれません。

6位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おうし座の愛情表現は平凡で、ドラマのような甘いときめきを感じさせるものではないかもしれません。でも、彼女とは長い時間をかけて信頼を結ぶので、ありきたりの言葉や態度にもしっかりとした優しさがにじみ出るでしょう。

「ありがとう」という言葉ひとつ取っても、今この場面で言うからこそ意味があると思わせるのです。彼女にしかわからない、おうし座の彼ならではの優しさがあるようです。

7位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座は本質的に思いやりが深い人です。厳しさもあるしっかり者なので優しさがわかりにくいかもしれませんが、彼女のことは心底大切に思うでしょう。

そのため、彼女がどんな状態になっても彼は決して見捨てません。運命を共にすると誓ってずっとそばにいてくれるはずです。

また、甘やかして楽になることを勧めるのではなく、困難を乗り越えても本質的な幸せを手に入れる方法を教えてくれるでしょう。やぎ座の彼氏が言うことは、ほぼ正論で間違いないと思ってください。

8位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座の優しさは「親分っぽい大らかな愛」で、ふわふわした甘さはあまりないでしょう。

彼女を甘やかすために優しくすることはなく、本人ができるところまで努力して、それでも無理とわかったら手を差し伸べます。そのぶん、助けると決めたら強力なサポートをしてくれるはずです。

そのため、いて座の彼氏の優しさは乙女心には響きにくいかもしれません。「もっと早く助けてくれてもいいじゃない」と文句を言いながらも、彼女は彼の大きな愛にホッとするのでしょう。

9位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座の男性は、12星座内でも1位2位を争うほど男っぽい性格をしています。どちらかというと乙女心に疎く、大好きな彼女であっても気持ちを汲めないことが少なくないでしょう。

おひつじ座の男性はいつまでも少年らしさを残しているのが魅力なのですが、彼女からすると「気づいてよ!」ともどかしくなることがあるはず。

本当は、彼は彼なりの優しさを示しているつもりなのです。そこを汲めたら素っ気ない態度もいとおしく思えるかもしれません。

10位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座の彼氏は優しく気遣いができるはず。ぶっきらぼうなイメージはないでしょうが、根が器用なので八方美人に見えるかもしれません。

付き合いが長くなるほど、「本気で心配してる?」「それはお世辞?」と疑いたくなりそうです。

とはいえ、ふたご座はそもそも他人に深入りしない自由人。たとえ態度が軽く見えても、いたわりの言葉をかけて気遣うのは、それだけ彼女を大切に思っている証拠です。彼の優しさを素直に受け取った方がいいでしょう。

11位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座の彼氏は『俺流』に生きるタイプ。聡明なので乙女心が理解できないわけではありませんが、無理に迎合しようとも思わないでしょう。

そのため、忙しくなると彼女のLINEを既読スルーしたり、デートをドタキャンして仕事を優先したりする可能性が。みずがめ座の彼氏と付き合うなら、恋愛だけにのめり込むのではなく、仕事や趣味も楽しむようにするといいかもしれません。

お互いがひとりの時間を充実できれば、ふたりで会う時に良い影響を与え合えるはずです。

……では最後に1位と12位を見ていきましょう。12星座でもっとも優しい彼氏は、しし座? それともうお座?

1位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座の男性は、多くを語らなくても気持ちを汲んで優しくしてくれるでしょう。

そもそも人の感情に敏感なので、彼女の喜怒哀楽は手に取るようにわかるはず。悲しい時はそっと寄り添ってくれて、楽しい時は喜びを2倍にしてくれるのです。

ただ、うお座の彼氏はメンタルが細やかなぶん、マメにリフレッシュが必要なタイプ。人の気持ちに振り回されることが多いため、優しくされるだけでなく、彼に優しくすることも忘れないようにしましょう。

12位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座の男性は典型的な『俺様タイプ』。しっかりとした自分を持つ一方で、女心には少し疎いところがあります。

誕生日に「女性ってこういうのが好きなんでしょ?」という思い込みだけでプレゼントを買ったり、彼女の意見を聞かずに自己主張をつらぬいたりするかもしれません。

ただ、しし座の男性は鈍感なだけで、「私はこれが好き。こうしてほしい」と希望を述べればちゃんと応じてくれます。ひねくれたところがないので、物足りなさを感じたらわかりやすく意思表示するといいでしょう。

©Sunwoo Jung/gettyimages
©shapecharge/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。