恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ずっと一緒にいよう♡… 最高のカップルになれる「気遣いのコツ」

文・五十六謀星もっちぃ — 2020.4.26
皆さんは、大好きな彼に本当の気遣いができているでしょうか。例えば、ダイエット中の人に、箸が止まらなくなるほど美味しいご飯を作ってあげるのは、愛情であっても気遣いではありません。そこで今回は、彼の心をときめかせる「気遣いポイント」を、占い師の五十六謀星もっちぃ先生に、12星座のエレメント別にご紹介いただきました。

火のエレメントの彼(牡羊座/獅子座/射手座)

motty_fire

明るくポジティブな人生を求める彼にとって、テンションをキープして楽しく過ごすための気遣いはとてもうれしいものです。

彼が喜んでいるときにはそれに同調して、ネガティブな話題は避け、こちらも笑顔を絶やさないようにしましょう。彼に何かを伝えるときには、なるべくポジティブで楽しいものに聞こえるようにするとよいでしょう。

また、彼が褒めてくれたときには、それを遠慮なく喜ぶことが大切です。彼は、自分が何かをして相手が元気になることが好きなので、そんな彼の優しさに応じてあげるのも気遣いの1つです。

彼は、あなたといることがますます楽しくなって2人の関係をもっと真剣に考えてくれるようになるでしょう。

地のエレメントの彼(牡牛座/乙女座/山羊座)

motty_earth

自分のペースを乱されることが苦手な彼にとっては、いつも通りの彼でいることを認めてあげることこそが、最大の気遣いでしょう。

マンネリを打破して普段と違うことがしたいと提案することも大切ですが、基本的にはありのままの彼を受け入れて、のんびりした時間を共有しましょう。

また、彼の仕事を支えるのも大切です。彼の仕事を理解するだけでなく、彼の仕事に役立ちそうな情報を集めたり、女性目線から彼にアドバイスしたりすることで、彼の心を掴めるはず。

風のエレメントの彼(双子座/天秤座/水瓶座)

motty_air

心が通い合って気持ちを理解し合っていることを重視する彼に対しては、彼の考えていることを先回りで理解するタイプの気遣いがとても有効です。彼に何か頼まれごとをされたなら、その裏側にある彼の思考を理解してあげるように工夫してみましょう。

お互いが相手の立場に立って思いやりのある気遣いができるようになれば、ふたりはまさにベストカップルと言えるでしょう。

水のエレメントの彼(蟹座/蠍座/魚座)

motty_water

繊細な感性と独自の世界を持っている彼にとって、心の一部は常に立ち入り禁止エリアです。そんな彼には感情の共感を求めすぎてはいけません。

共感を求めたくなるのも分かりますが、彼は、特に悲しい気持ちの共感を求められると、その話が終わった後もブルーな気分を引きずってしまうかも。

彼の感情や考えていることをすべて語らせようとするのもNG。隠し事というわけではないですが、言葉にしたくないあやふやな部分が彼にはあるのです。

感情の複雑さを理解して、互いにすべてを理解しようとしないことが、彼に対する最高の気遣いでしょう。

五十六謀星もっちぃ
 10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
 著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

 HP:https://motty56.com/

©Westend61/gettyimages