恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ラブラブ復活!?【12星座別】復縁しやすい彼氏ランキング

文・沙木貴咲 — 2020.4.12
復縁をするノウハウは色々あるけれど、そもそも復縁を受け入れないタイプもいます。そこで今回は、占い師の沙木貴咲さんに、12星座別「復縁しやすい」彼氏ランキングをご紹介いただきました。まずは2位から見ていきましょう!

12星座別「復縁しやすい彼氏」ランキング

2位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

別れる時は感情的になっても、気持ちを簡単に割り切れないのがかに座の彼氏。自分を振った元カノでも、復縁の話をされたらじわじわ愛着がよみがえってくるでしょう。

ただ、情の深さだけで復縁を受け入れるため、別れる原因の反省や改善がないまま元サヤに収まりがち。また同じ過ちを繰り返して別れる……というケースが少なくないので、慎重になった方がいいかもしれません。

3位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座の男性は、「この人」と決めた女性をとことん愛し続けます。ケンカをしても、遠距離になっても容易に心は離れないでしょう。

関係がギクシャクすれば改善のために努力しますし、別れるという選択肢を選ぶことが稀なはず。そのため、元カノへの思い入れは基本的に強く、復縁にも積極的になりそうです。

4位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おうし座は時間をかけて愛する人を吟味する奥手なタイプ。彼女として付き合うことになれば、そのまま結婚してもいいくらいに強い思い入れを持つでしょう。

一方、所有欲が強いところもあり、別れても未練を残しがち。元カノの誕生日におめでとうLINEをしたり、思い出の場所に行って「偶然の再会があったらいいのに」と期待したりするようです。

きっかけさえあれば復縁はそれほど難しくないでしょう。

5位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座の彼氏はクールで割り切り上手。別れた後は未練をバッサリ断ちたいと、元カノのLINEをブロックする人もいるかもしれません。

ただ、寂しさに弱いところがあるので、新しい彼女ができないと、適当な用事を作って連絡をする可能性が。てんびん座はプライドが高いため、自分から復縁してほしいとは言わないでしょうが、元カノと腐れ縁が続きそうです。

ちゃんと復縁したいなら女性側から切り出す必要があります。

6位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座の彼氏は、自分から「復縁したい」と言うことはほとんどありません。ただ、いったん付き合った女性には未練を残しがちで、女性側から復縁を申し出れば元サヤに収まる可能性は高め。

「今さら何を言っているんだよ」なんて素っ気なく言いながらも、心の中ではガッツポーズを取っているはず。

彼が新しい彼女を作っていない限り、復縁の可能性は高いといえます。

7位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

やや潔癖の傾向があるおとめ座は、うまくいかなかった恋人には「ナシ判定」を下しています。また、失恋は彼のプライドを傷つけることであり、復縁には良い顔をしないでしょう。

たとえ復縁できたとしても、「あの時のケンカは……」といつまでも根に持って、ギクシャクする場面があるかもしれません。そういうしつこさも受け入れるなら、復縁は不可能ではないでしょう。

8位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座の男性は男っぽい性格をしているので、終わった恋にすがるようなことはしません。

親しい男友達に失恋の愚痴を一晩話せば、次の日の朝にはスッキリしているはず。元カノの誕生日におめでとうLINEを送ることもないでしょう。

いったん気持ちが冷めれば再燃は難しいタイプなので、おひつじ座の彼氏と復縁したいなら、早めに行動を起こすことが大事。あるいは、かなり時間を置いて新しい恋をするつもりで出直すのが良いのかも。

9位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座の彼氏は、気持ちの切り替えが早く未練をほとんど持ちません。「終わったものはしょうがない」「別れた相手を追いかけるのは時間のムダ」と考えて、新しい恋を探し出すでしょう。

そのため、いて座の彼氏と復縁したいなら、できるだけ早い方が良さそう。新しい彼女ができると相手にされない可能性が……。

10位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座の彼氏は、そもそも軽い感覚で恋をするタイプ。たとえ結婚の約束をしていた相手でも、お別れすれば他人と見なしてしまいます。

しかも、フットワークが軽く新しい恋に貪欲なため、別れた元カノにほとんど執着しないでしょう。

ふたご座の元彼が「会いたい」と連絡してくる時は、復縁したいのではなく体目的と思った方がいいかもしれません。

11位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

超一途なさそり座の彼氏は、別れる時点でほぼ気持ちが冷めています。

未練が少しでもあればすぐに自分から連絡したり、彼女が行きそうなお店で待ち伏せしたりしますが、彼から「別れたい」と言ったのなら、復縁の可能性はほとんどないでしょう。

さらに、新しい彼女ができてしまうと、復縁は不可能と思った方が良さそうです。

情熱的に愛する人にのめり込む分、気持ちが離れれば取り戻すのは容易ではないでしょう。

……では最後に1位と12位を見ていきます。もっとも復縁しやすい彼氏は、みずがめ座? うお座?

1位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

情が深いうお座の彼氏は、たとえひどいフラれ方をしても、元カノから連絡が来ると答えてしまいます。

「寂しかった」「別れてアナタの良さがわかった」なんて言われながら涙を流されると、恋心が復活! 彼女をギュッと抱き締めて元サヤに収まるでしょう。

また、強引に迫られるとノーと言えないのがうお座の彼氏。肉食系元カノには、勢いで復縁を押し切られそうです。

12位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座はそもそも恋愛の優先度があまり高くありません。お別れした相手に未練を残したり、後から元カノを思い出したりすることはまずないでしょう。

別れた時点で気持ちは離れてしまいますし、終わった恋にも執着しないはず。それは自分がフラれた場合も、自分から別れを切り出した場合も同じ。みずがめ座の男性に復縁を望むのはなかなか難しいでしょう。

©g-stockstudio/gettyimages
©Tomwang112/gettyimages
©Laetizia Haessig/gettyimages