恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

“運が悪い”は思い込み!? ゲッターズ飯田&水晶玉子がお悩み解決!

2020.6.15
anan読者から寄せられた、リアルなお悩みに人気占い師の水晶玉子さんとゲッターズ飯田さんが本気でアドバイス。仕事、恋愛、コミュニケーションなど…今の時代ならではの難しい問題に二人が出した答えとは?
talk

お悩み:コロナで収入が激減! 仕事or恋愛、どっちを取るべき?

都内でフリーランスとして働いていますが、コロナの影響で仕事が激減。今の仕事でもっともっと頑張りたい気持ちがあるのですが、収入が減って正直生活は苦しくなってきています。付き合って3年になる遠距離恋愛中の彼との将来もそろそろ考えなければいけないし…。もう少し頑張って夢を追うか、仕事を辞めて彼のところへ行くか。決めきれない私に、アドバイスをください。(35歳・自由業)

水晶さんの答え「両方諦められないのなら、どちらも選べばいいんです」
仕事と恋愛、どちらも諦められずに悩んでいるなら、「両方を限界までやるしかない」というのが私の回答です。フリーランスとしての仕事をできる限り頑張って、本当にダメなら彼のところに行けばいいし、恋を選んで、それでも「働きたい」と思うなら、その方法を考えればいい。あなたのお仕事がどんな内容かはわかりませんが、今はリモートでも働ける時代です。自分で選択肢を狭めず、柔軟に考えてみてくださいね。

ゲッターズさんの答え「自分からプロポーズもあり! ただ、結婚願望がない可能性も…」
もし今の彼との結婚を求めているなら、自分から素直に意思表示するべきです。フリーランスで生計を立てているということは、あなたはもともと根性のあるタイプのはず。そういう人ならどんな場所でも、どんな仕事をしてもきっと生きていけるでしょう。ただ遠距離恋愛が3年も続いている人の場合、そもそも「結婚願望がない」という可能性も高いので、このタイミングで自分の本音と向き合ってみることも大切です。

お悩み:自分の運の悪さに落ち込み気味…。

今年厄年なのですが、とことん「ついてない…」と思うことが重なっています。「ついてない」と自覚することが運気的にいけないことだと聞いたのですが、どうしてもマイナスに捉えてしまいます。そのような時の心構え、モチベーションの上げ方を教えていただきたいです。(32歳・派遣社員)

水晶さんの答え「“運が悪い”は思い込み! 常にプラスの発想転換を」
人は自分に悪い出来事が起こった時、「ついてなかった」と思いがちですが、それは気のせいかも。たとえば財布を落としたとか、転んで脚を折ったのなら、不注意だっただけの話。でも「脚を折ったけど人が親切にしてくれた」「財布を落として物を大切にするように」など、それが他の不運をかわしているかも。発想をプラスに転換して運を味方につけて。

ゲッターズさんの答え「人のためにできることを探せば、助けてくれる人が現れるはず」
物事には必ずマイナス面とプラス面があるので、「ずっと運が悪い」なんてことはありえません。それなのに悪い面ばかりにフォーカスしてしまうのは、あなたの考えが自己中心的になりすぎている証拠。今からでも遅くないので、「自分だけが辛い」という考えは捨て、人のためにできることを探すべきです。そうすれば手を差し伸べてくれる人も現れるはず。

お悩み:オンライン飲みが苦手。だけど孤独を感じるのも嫌。

もともと友人関係に対して連絡を怠りがちなタイプで、最近多いオンライン飲み会に誘われてもなかなか乗り気になれません。そういったオンライン関連の誘いは断りづらいなと思う一方、SNSなどで自分のいない楽しそうなオンライン飲み会の写真を見ると孤独感を覚えることも。オンラインでのコミュニケーションとうまく付き合っていく方法を知りたいです!(32歳・金融会社)

水晶さんの答え「口実が見つからない場合は、あらかじめ時間を決めておくと◎」
私は個人的に、オンラインのほうが断りやすいと思うんですけど(笑)、家にいるぶん適当な理由を見つけるのが難しいのかもしれませんね。もし本当に断る口実がないのなら、「15分だけ参加します」とか、あらかじめ時間をきちんと決めておくのがおすすめ。そうすれば、時間をあまり無駄にすることもないですし、適度に楽しめると思いますよ。

ゲッターズさんの答え「気の進まないオンライン飲みを自分で楽しくする工夫も必要」
「『オンライン飲みをすると運気が悪くなる』ってananの占い特集に書いてあった」とでも言えばいいと思います(笑)。理由なんてなんでもいいんです。それでもどうしても…という場合は、せめて普段会えない人とするとか、ダラダラ話すのではなくて「クイズ大会しましょう」と企画を提案してみるのも手。自分が楽しめる工夫をすることも大事です。

水晶玉子さん 占い師。東洋・西洋の枠を超えて、数々の占術を研究。『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運暦2020』(集英社)が発売中。

ゲッターズ飯田さん 占い師。6万人以上を占った膨大なデータを元に、独自の「五星三心占い」を確立。著書『ゲッターズ飯田の運命の人の増やし方』(朝日新聞出版)など。

※『anan』2020年6月17日号より。イラスト・いいあい 取材、文・瀬尾麻美

(by anan編集部)