恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

…当たってる! 人気占い師による2020年上半期の占い

まとめ構成・小田原みみ — 2020.3.13
ananで2019年年末に掲載された人気占い師による2020年の占い。びっくりするほど思い当たる節々が…! 今の現状を打破するちょっとしたヒントもあるので、あなたなりの打開策を見つけてください!

先行き不透明な今日この頃。どうすればよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか? そこでananの占い特集号に掲載されていた人気の占い師の記事を振り返ってみましょう! きっとあなたなりの解決法がみつかります!

波を乗り越えハッピーを手に入れるには…イヴルルド遙華さん

12-4

「2020年は、占い界では240年に一度といわれる激動の一年。特に後半は、経済や雇用、結婚制度などの価値観がガラッと変わるほどインパクトのある事件が起こる気配です。西洋占星術では『風の年』といわれ、風が象徴するキーワードは、形のないものやコミュニケーション、AIやスマートフォン、キャッシュレスなど。それらの進化が、働き方やライフスタイルのシフトチェンジを促進するでしょう。さらに、私のフォーチュンサイクル占いでは、日本は“モヤモヤ期”という運気が停滞する時期に5年間突入します。情報通信技術のさらなる進化やAIの普及がもたらす価値観の変化によって、貧富の差が拡大するかもしれません」

イヴルルド遙華さん フォーチュンアドバイザー。当たるだけでなく、ポジティブに背中を押してくれる占いで支持を得る。近著『強運ダイアリー2020』(主婦の友社)好評発売中。

※2019年12月21日作成 『anan』2019年12月25日号より。イラスト・サンタニトオル 取材、文・さかいもゆる

イヴルルド遙華さん占い記事の続きを読む


運気を上げるために大切にしたいものは…ゲッターズ飯田さん

22-2

「社会の変革という意味では、2020年の前半からは“大企業から個人商店へ”という流れが強くなってきます。少し不吉なことを言うと、老舗の大企業が倒産しはじめたり、あっと驚くようなニュースが出てきたりもするので“企業にいれば安心”という価値観そのものが通用しない時代に突入していきます」

※2019年12月24日作成 『anan』2019年12月25日号より。イラスト・石山さやか 取材、文・瀬尾麻美

ゲッターズ飯田さんの2020年注目職業記事の続きを読む


2020年に注目すべきアイテムは…ゲッターズ飯田さん

13-4

いよいよ始まる東京オリンピックイヤー。カリスマ占い師のゲッターズ飯田さんによると、2020年は社会の仕組みや価値観が大きく変革する最初の年になるそう。

「亥年から子年へ。干支が一周するということは、“一つの時代が終わり、新しい時代がはじまる”ことを意味しています。特に2020年の前半からは、形あるものよりも精神的なものを重視する傾向が顕著に出てくるでしょう」

ゲッターズ飯田さん 占い師。6万人以上を占ったデータを基に、独自の「五星三心(ごせいさんしん)占い」を確立。最新著書『ゲッターズ飯田の運命の人の増やし方』(朝日新聞出版)が発売中。

※2019年12月22日作成 『anan』2019年12月25日号より。イラスト・石山さやか 取材、文・瀬尾麻美

ゲッターズ飯田さんが占う2020年注目のアイテムの記事をもっと読む