ダイエットが続かない人必見! プロが教える、この夏スリムなカラダを手に入れる3つのコツ。

2014.7.17 — Page 4/5

岡部「私はスムージーですね。たくさん野菜や果物をとれるし、その日に合わせてカスタマイズできるのがお気に入りです」

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

池井「とはいえ、スムージーをつくるとなると、生の野菜や果物を揃えたりミキサーを洗ったり、大変なイメージもありますね」

岡部「最近ではパウダータイプのスムージーがたくさんありますから、そういうものからチャレンジするのもいいかもしれませんね。朝からキレイな女性はやっぱりステキです。毎日の積み重ねで自分のカラダは変わっていきます。ポジティブに取り組んで、美体質に変えて行って下さい」

結論3:夜は少なめ、朝ごはんをしっかり食べる。代謝を上げることが痩せ体質を作るコツ!

続いて、岡部友先生考案☆簡単ポイントエクササイズを教わりました

食生活についてたくさんの知識をつけたアンアン総研。続いて岡部友先生から、椅子さえあれば自宅でもオフィスでも気軽にできる、ポイントエクササイズを教えてもらうことに。
 
 
その1:引き締まった小尻を手に入れるエクササイズ

岡部「お尻は筋肉が大きく、基礎代謝アップ&カロリー消費に効果的なんですよ!」

_DSC0611

◇ 用意するもの
椅子

◇ エクササイズの手順
①椅子の前に立ち、脚は腰幅よりも大きく開き、つま先はやや外向きにします。(※内股で行うと効果は得られないので注意!)
②両手をまっすぐ前に出しバランスを取りながら、ひざが前に出ないように気をつけながらヒップを突き出し、椅子に座るようにしゃがんでいきます。
③お尻が椅子に軽く触れたら、すぐに立ち上がり、お尻をキュッと締めます。

※朝と夜、各20回ずつ行ないます。

見た目よりもキツい…!でも、だんだんとコツを掴んできたかも。
見た目よりもキツい…!でも、だんだんとコツを掴んできたかも。

POINT
屈伸運動の中で、特に椅子から立ち上がるとき、お尻がキュッと引き締まっているのを感じながら行いましょう。意識して行うと、効果はアップするのだとか!
 
 
その2:高さとハリのあるおしりを手に入れるエクササイズ

岡部「お尻に関しては、サイズダウンしたときにお尻も小さく薄くなるとメリハリが出ないので、ダイエットを続けながらもお尻の筋肉を残しておくエクササイズを平行して行うことがとても重要です」

実践を交えながら、くわしく教えていただきました☆
実践を交えながら、くわしく教えていただきました☆

◇ 用意するもの
椅子

◇ エクササイズの手順
①椅子の後ろに立ちます。
②椅子の背をつかみながら、片脚を横に上げます。このとき、骨盤は動かさないようにお腹に力を入れましょう。脚は、おしりの引締めを感じたところで止めてOK。
③脚をもとの位置に戻したら、そのまま地面につけずに今度は後ろへ脚を上げます。②と同じようにおしりの引締めを感じたら、戻します。
④②と③を各10回ずつ繰り返します。

※1日、各10〜20回ずつ行ないます。

最後に、夏こそ男性の視線が集中する、○○○のエクササイズを教えてもらいます

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。