【また炎上??】 LIVE客がウーマンラッシュアワー村本の顔を踏んだ理由。

2014.12.26 — Page 3/3

“村本の顔”を踏む??

帰りに「踏み絵」していくように、という斬新な試み!

 

ここでクリスマスの悲哀エピソード。去年のクリスマス・イブ、相方のパラダイスさんが家族と楽しく過ごす写真をマネージャーに送ったそうです。それを知った村本さんは、どうにかしてパラダイスさんよりも素敵なクリスマスにしようと、ホームセンターで大量の電飾を購入。一人で部屋中に飾り付け、25日・0時ちょうどにスイッチをON。一斉にイルミネーションが光ったと思った瞬間、ブレイカーが落ちたという……。なんとも物悲しい話です。

8年間、彼女がいないそうですが、「ファンに手を出す」(らしい)と言われています。しかし、「僕のファンは変な人が多い」と、話しはファンのことへ。「ヤバい人もいますよ。この会場にも、ヤバいな、という方がいます」と言って会場をざわつかせました。そして次々と明かされた“ヤバい”ファンの奇行の数々! タクシーを追いかけてくる(しかも追いつく)「足速いババア」、自分の匂いを嗅がせてくる「アロマババア」など、喜々としてヤバいファンの話をする村本さんは、水を得た魚のよう。

IMG_0067

90分間、これでもか、これでもかというほど、日頃のウップンを漫才のような高速でぶちまけた村本さん。その神がかった爆笑トークは、まるで怨念が笑いに昇華されていくかのようでした。最後は「僕からのクリスマスプレゼント」と言っていたジャケットをさっと脱ぎ、

「この言葉で、大大大演説を締めたいと思います」。

IMG_1272

ここではお話しできない、“トップシークレット話”のオチのひと言で、この日一番の大大大爆笑。

1400人のお客さんたちは、帰り際、劇場出口前の床に敷かれた「村本の顔」をギュギュっと踏んで、写メをパシャパシャ。

IMG_0194_tori

最後の最後まで、クリぼっちなわたしたちを楽しませてくれたのでした。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。