恋愛世代のリアルを発信。

【モテ女は絶対しない】電車のなかで残念な女子の特徴3つ

2016.6.17 — Page 2/2

モテにも影響!電車の中で残念な女

その2:ピチピチ服でお腹のお肉がボンレスハム

そのお肉を強調させてはいけません。
そのお肉を強調させてはいけません。

「向かいに座ったメイクバッチリな子の顔から少し視界を下げると……服からお腹のお肉の段々がくっきり。ボンレスハム状態で見ていられなかった。本人は気にしてないのかな?」(32歳・秘書)

空いている車内は、向かいに座っている人の頭から足先までがまる見え。特にちょっとぽっちゃりさんは、体にフィットした服を着ているときに座るのは注意が必要です。お腹が段々腹になってボンレスハム状態になる可能性があるからです! セクシーに見せたい気持ちはわかりますが、その前に自分の体型に目をやってみて。セクシーになるどころか、逆にイタい子になってるかもしれませんよ。背伸びせず今の自分のスタイルに合った服を着ることが、自分も周りも気持ちよくいられる社会人としての常識ではないでしょうか。


モテにも影響!電車の中で残念な女

その3:満員電車で何が何でもスマホ!

楽しみなのはわかりますが慎みましょう。
楽しみなのはわかりますが慎みましょう。

「満員電車内で、もうぎゅうぎゅうな状態なのに、自分の場所だけ無理やり確保してスマホを使う女。後ろにいると背中に突き刺さって本当に朝からイライラさせられます。ああいう気遣いの出来ない子は、絶対友達も少ないと思う」(29歳・事務)

LINEやニュースcheckが通勤通学時の習慣となっている女性は多いでしょう。でも、満員電車でも無理矢理スマホを見る行為は、さすがに恥ずかしいと思いましょう。自分のことだけ考えて必死で自分のスペースを確保したり、周りの人の気持ちも考えずスマホを使い続けている女子は、女としてだけでなく、社会人としても残念な人と見られてしまいます。あなたは大丈夫ですか?

大切なのは見知らぬ人の前でも気を抜かず配慮する心

電車は見知らぬ人同士が密着しうる特異な空間です。街中ではスルーされがちなことでも、視点が定まり注目されてしまいます。相手の立場になって考える、恋愛でも大事であるこのポイントが、より重視されるようです。誰にとっても気持ちのいい存在でいるために、知らない人ばかりの公共の場でも、お互い気持ちよく過ごせるよう気遣いを忘れない女性でいたいものですね。