恋愛世代のリアルを発信。

彼ドン引き!…女性約200人に聞いた「ネット通販のトホホ経験談」

文・オリ子 — 2020.7.12
家にいることが多くなり、ネット通販を利用した人も多いでしょう。購入したものは活躍していますか? なかには期待外れだったり、周囲に不評だったものもあるはず。そこで今回は、20~30代女性の集まるアンアン総研メンバー約200人に、周りからドン引きされた「ネット通販で購入したもの」をリサーチ。そのなかから厳選5つご紹介します!

【アンアン総研リサーチ】

周囲にドン引きされたネット通販商品とは?

グロテスクで激しい殺人系ゲーム

「ゲームソフト。自分が殺人鬼になって、生存者を殺したり、戦国時代の妖怪を倒したりグロテスクな描写があるゲームを購入してやってることを伝えると、『夜な夜なひとりでやるゲームじゃない』とものすごく非難されて、『なんか見方が変わったわ!』と友だち数人に言われた…」(35歳・自由業)

長時間楽しめる「ゲームにハマった!」という方も多かったのではないでしょうか。しかし、ゲームの種類もさまざま。かわいい動物系のゲームやエクササイズ系のゲームなら女性に人気がありそうですが、殺人系のゲームとなると、確かに周りからのドン引き率も高いかもしれません!?

インテリアとして楽しむクジャクの羽

「テレビ台が寂しいなぁと思いオブジェを探していたところ、ネット通販で色鮮やかなクジャクの羽を発見。即購入し、飾ったら、同棲中の彼氏にギョッとされました。私は何がおかしいのかよくわからず、今でもナイス!と思っているんですけどね」(28歳・IT関連)

彼氏さんのギョッとする気持ちもわからなくないですが、この方はアートな感覚をお持ちなのでしょう。同棲をしていると、何気ない買い物で価値観の違いを発見することもあります。それをお互いが認め合えるかどうか…。大型のものや特別なものを購入するときは、一言伝えておくのがいいのかもしれません。

キラキラ系男子が勢ぞろいのアイドル雑誌

「キラキラ系の男子が出てるアイドル誌。最近買っていなかったのですが、おこもり生活でライブもなくなったので購入したところ、周りから『また買ってるのか』と引かれました」(34専門職・自由業)

アイドルにキャーキャー言うのは、比較的学生などの世代が多いため、アラサーが買っていると引かれちゃうのかも。でも、写真を見て癒されるなら、周りの声など気にせず満喫してください!

写経ならぬ写仏セット

「写仏セットを購入し、夫にプレゼントしました。一緒にやったら落ち着いて穏やかな時間が過ごせるかな、なんて想像してポチッたんです。写仏とは、写経の絵画版で、千手観音とか阿弥陀如来とかの線をなぞって絵を描くもの。そのなかでも、スクラッチペンで虹色の仏を削り出すスクラッチアートを選びました。夫は喜んで受け取ってくれたんだけど、いまだにやっていないんですよね…」(34歳・出版)

気持ちは嬉しいんだけど…ってやつですね。愛情の押しつけ(!)は、相手にとっては迷惑でしょうが、この虹色の仏さまは、完成したらとても素敵な気がします。もしかしたら食わず嫌いなだけなのかも。ご夫婦で写仏をできる日が実現するといいですね。

常識を超えた大量の肉

「友達のおじさんのやってるお肉屋さんが自粛生活のダメージを受けていたので買うことに。焼肉用にタン、カルビ、豚コマ、ひき肉を1kgずつ合わせて4キロ買ったと親に話したら買いすぎとちょっと引かれて。しかも、タンとカルビの計2キロを、夫と2人で2日で食べ切ったと話したらドン引きを通り越して心配されました」(30歳・主婦)

フードロス対策や、困っている飲食店などのサポートも兼ねて食料品を多く購入したという方は、多いのではないでしょうか。周りから引かれても、自分たちが満足できて、困っている人の支援もしているなら、むしろ引かれたことすら良い思い出になる買い物ですね。

周りの目は気にする必要なし!?

例え周りからドン引きされても、誰にも迷惑をかけず自分が幸せになれるものなら問題ないですよね。ただでさえ我慢の多いおこもり時間だからこそ、周りの目は気にせず、どんどん楽しんだほうが、精神衛生上良いはず。ドン引きされても我が道を行く姿勢、素敵です!


©Ezra Bailey/Gettyimages
©Henglein and Steets/Gettyimages