恋愛世代のリアルを発信。

少しのコツで臨時収入!女性200人の「絶対得するフリマアプリ活用術」

文・harako — 2019.3.20
匿名でスマホやタブレットから簡単に出品したり購入したりすることができる、「フリマ」アプリ。うまく使えば副収入になったり、欲しかったものを安く買うことができたりと大変便利なツールです。そこで今回は、20代〜30代女性が所属するアンアン総研のみなさんに、フリマアプリの賢い活用方法を教えてもらいました。

【アンアン総研リサーチ】

フリマアプリの利用率は、81%

まずは、フリマアプリの利用率を聞いてみたところ……。
・出品したことがある(19%)
・購入したことがある(6%)
・出品も購入も利用したことがある(56%)
・利用したことがない(19%)

まったく利用経験がない19%を除くと、約8割の女性が不要になったものを出品したり、探し物を購入したりしたそうです。とはいえ、匿名で素性がわからない相手との取り引き。いったい、どんなことに気をつけるとスムーズに進められるのでしょうか?

【出品編】売る時のコツは3つ

まずは、自分が出品する時に意識していることを教えてもらったところ、大きくわけて3つのポイントがありました。

1. 商品の撮り方

「一眼で手作りレフ板撮影。フォトショで少しだけ明度の加工」(24歳・会社員)
「照明が反射しないように撮る角度などを調整」(32歳・デザイン、クリエイティブ職)
「床置きではなく、吊るし画像にする」(32歳・会社経営)
「サイズがわかるようにメジャーや定規で測っているところの写真も撮って載せる」(24歳・会社員)
「明るめで、箱がある場合は箱の画像やタグも掲載する」(29歳・会社員)
「背景はなるべく白」(33歳・主婦)

2. 商品の説明文

「すでに売れている同じ商品の説明文を参考に、できるだけ詳細に書く」(26歳・契約社員)
「説明文はできるだけ細かく。いつ買った、どのような経緯で売ろうと思ったか、など」(23歳・会社員)
「タイトルに概要を詰める」(27歳・会社員)
「説明文に着丈と身幅と素材をセットで書くようにしている」(32歳・会社員)
「使用したことがあるものは、使用回数と商品の状態を記載」(32歳・自由業)

3. 自分のプロフィール

「土日祝日休みなので、受け取り評価は最短土曜日という記載をする」(26歳・契約社員)
「『値段交渉など気軽にしてください』と書いている」(34歳・会社員)
「喫煙者でないこと、ペットがいないことなどを書いている」(31歳・専門職)
「トラブルにならないように、お返事が遅くなる時間帯を知らせたり、あまりにも低評価の方とのお取引は見送ることにしています」(23歳・公務員)
「自分の身長などをプロフィールに載せる」(30歳・自由業)
「簡易包装です、神経質な人お断り、などと書いている」(27歳・会社員)

予想以上に本格的な回答が得られました! スマホで写真を撮るだけでなく、一眼レフを使用したり画像加工をして商品の自然な色に近づけたりと「画像」へのこだわりが目をひきました。また、トラブルにならないようにしっかりマイナス面も記載することが大切。手間はかかりますが、サイズをメジャーで測ったり使用回数を記載したりすることも必要な作業ですね。

【購入編】買う時は、必ず〇〇を見よ!

いっぽう、欲しい商品があった時は、どこに気をつけると安心なのでしょうか。

良い出品者の共通点は?

「コメントした時の対応の速さや文章の丁寧さなどでも判断できる」(33歳・専門職)
「取引数と評価は絶対に見る。他の方との過去の取引のコメントのやり取りも見る」(25歳・その他)
「評価、自己紹介文を見る、悪い評価がついていたらその相手の評価も見る」(32歳・デザイン、クリエイティブ職)
「ほかの出品物もキレイかどうかを見る。他の人の評価を見る」(24歳・公務員)

みなさん口を揃えて、必ず「過去の評価」を見るとのことです。もし、始めたばかりの出品者の場合は、コメントをして丁寧な反応なのか? 他の人にどんな対応をしているのか? を確認してみましょう。

買ってよかったエピソード

どんな商品が狙い目なのか聞いてみたところ……。

「もう売っていないお気に入りの靴を履きつぶしてしまって、もう一足ほしくて毎日ずっと探していた。出品された瞬間に買った!」(25歳・その他)
「友人に好きなアーティストの限定グッズをどうしてもプレゼントしてあげたくて、友人本人はもう諦めていたのですが、フリマアプリで見つけて買うことができた」(23歳・会社員)
「ちょっとした家電はおすすめ! Google HOMEや遠隔リモコン、ドローンカメラなど、ビンゴ大会とかの景品で当たったけどいらない人が出品しているので、未使用の新品がガチで安く買える」(32歳・会社員)
「廃番になったお気に入りの香水を見つけて嬉しかった」(28歳・その他)
「手作りのスマホケース。市販にはないかわいいデザインでコスパがよかった」(32歳・専門職)
「やるかわからない、未使用の英語や資格のテキスト。続かない可能性もあるので、少しでも安く購入できた」(30歳・自由業)

「廃番」「限定品」など、諦めていたものが発見できた時は嬉しいですね! また、型番がしっかりわかる家電製品や教材などは、期待外れということもなく安心して購入できますね。

ポイントを押さえて賢く使おう

日頃からフリマアプリを利用しているみなさんの賢い使い方、いかがでしたか?
今までは出品のみ、購入のみ、または利用したことがない方も、ポイントを押さえれば生活に小さなハッピーが生まれるツールに早変わりすること間違いなし。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選


©Suwaree Tangbovornpichet/Gettyimages
©Vasyl Dolmatov/Gettyimages
©William_Potter/Gettyimages
©pixelfit/Gettyimages