【6割が経験!】「好きだったのに…」100年の恋も冷めた瞬間。

2015.6.22 — Page 2/3

100年の恋も冷めた男性の言動

NG言動1
店員に対する態度がデカい

【6割が経験!】「好きだったのに…」100年の恋も冷めた瞬間。

「いつも優しいし気を使える人なのにデートでご飯に行った時の店員に対する態度が偉そうだったのには引いてしまい冷めてしまいました」(28歳・自営業)

「料理ができるわけでもないのにレストランで大きな声で『もう少し塩がきいててもいいよなぁ〜』『これはもっと薄味でもいいよな〜』など、知ったかぶりのように連発されてすごく居心地が悪くて引きました」(30歳・その他)

「レストランでなかなか料理がでてこない時に、普通に催促すればいいのに、遅いと店員にキレだしたとき」(22歳・学生)

これは本当に残念。自分がお金払っているからといって、店員を下に見て、何様な態度の人と一緒に食事をしたくはありませんね。店員に一切感謝せず、クレームや偉そうな口の利き方をする人は、「この人、普段、上司に同じようなことされているのだろうな・・」と思ってしまいます。

 

NG言動2
お店を知らない、決められない

【こんな男はフラれる!】100年の恋も冷めた瞬間。

「『俺、居酒屋とかラーメンしか行ったことがないからよく知らないし、お店任せていいかな?』と言われたとき。結局ご飯行きませんでした」(29歳・自営業)

「飲みに誘われて『お店どこにする?』と聞いたら、居酒屋チェーン店を提案された時」(29歳・IT)

「『お店知らない』と言われて、毎回私が決めないといけないとき」(23歳・金融)

まだお店に疎いのはしょうがない。せめて調べる努力をしてください! 彼女はあなたのために時間をかけて、髪もメイクも洋服もオシャレをしてきているはず。そんな彼女を、男友達と同じように居酒屋チェーン店に連れて行くのは失礼すぎではありませんか?

【次のページ】最後はやはり、アレ
※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。