恋愛世代のリアルを発信。

わがままなのに可愛い…男性が惚れる「女性のモテ行動」

文・三谷真美 — 2020.4.5
なぜかいつも彼氏にわがままを叶えてもらい、さらにどんどん愛される女性と、わがままを言っても相手にされず時にはフられてしまう女性がいます。そこで、男性が「わがままでも可愛い」と思う女性をリサーチしました。

わがままでも可愛いと思われる女性とは?

全てが可愛く思える年の差

「彼女の仕事や遊び帰りに会う時は、いつも『迎えにきて』と言われ、車で向かいます。わざわざ迎えに行っているのに、少しでも待たせると彼女が『疲れているのに! 待つなら帰ればよかった』と怒る始末。本当にわがままなんですけど、彼女は12歳年下なので、それを受け入れるのが年上の務めなかと思っています」(40歳・外資金融)

賛否両論ありますが、ひとまわり年下の女性と付き合うのならば、彼女が素のままでいられるようにお膳立てするのが年上の役目なのかも、とのこと。この男性は、お互いが歩み寄る恋愛関係を求めるなら、同年代以上の女性を選ばなければいけないと思っているそうです。

家庭料理で尽くしてくれる

「付き合って2年になる彼女がいるのですが、束縛が激しくて正直嫌になることも……でもその代わりってわけではないのですが、すごく尽くしてくれるんです。彼女は実家に住んでいるので普段は料理をしないのに、僕の家に来た時は家庭料理を一生懸命に作ってくれます。『実家ではキッチンを自由に使えないから楽しい』って言いながら、一汁三菜になるように事前に計画しているんです。そんな姿を見ると、遊びの制限をされても受け入れられます」(36歳・IT関連)

「男性の胃袋を掴む」のは本当に大切なよう。たとえ不満があっても、自分のために栄養バランスや見栄えを研究しながら料理をしてくれる彼女を見ていると、全て許せるそうです。

可愛いわがままを叶えてもらいましょう

女性のわがままを叶えてあげることに喜びを感じる男性が多いので、多少のわがままなら言っても良さそう。さらに年の差があったり、普段は尽くすことで、わがままの許容範囲が広がるのかもしれません。ですがいくら可愛くても、胃袋を掴んでいても、彼の気持ちや生活を考えない度の過ぎたわがままは嫌われてしまうので気をつけましょう。


©Ivanko_Brnjakovic/Gettyimages
©Lena Mirisola/Gettyimages