【なぜか】自然と付き合う流れに持っていく“魔法のフレーズ”3つ。

文・山田太郎 — 2015.4.7 — Page 2/3

魔法のフレーズ2
「もうちょっと飲みたいかなあ」

「もう一杯!」
「赤ワイン、グラスで2つ!」

「自分から『2軒目行こっ』て言うと下心が見えるかなと思う。だから、女の子から言われると嬉しいし、好意を感じるから口説きムードになりますね」(25歳・建築)

ふたりでご飯に行く時、男性はたいていお持ち帰りの可能性を想定しています。なのでこう言われるとほぼ、「もうちょっと飲みたいかも」と2軒目の提案に乗るでしょう。そして、2軒目ではお酒も回り、いい感じになってきてるので、口説きモードに入ること間違いナシです。

 
【次のページ】最後は、アノ、ワード
※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。