恋愛世代のリアルを発信。

あ、やっぱ一番しっくりくる…結婚しても「会っちゃう元彼」3選

文・三谷真美 — 2019.2.24
恋愛経験が増えてくるアラサー世代になると、元彼の1人や2人はいますよね。元彼とはいい時も悪い時も知ってくれている貴重な存在ですが、夫からすると嫉妬の対象だったり少し厄介な存在であるのも事実。そんな元彼と、結婚してからも会っている理由を聞いてみました。

結婚しても会ってしまう元彼とは?

「結婚直前の元彼」だけは別物

「若いころの元彼とは全然会わないけど、夫の前に付き合っていた元彼は特別。3年付き合っていたことと、元彼とは結婚に発展しなかったから別れただけで嫌いになったわけでも喧嘩したわけでもないので……。今ではランチしながら夫の話や仕事のことなどを聞いてもらっています。冗談で『もし夫に捨てられたら俺のとこ戻ってこいよ』なんて言われたりするけど、今は本当に仲の良い友達って感じなんです。

できれば夫に紹介して理解してほしいけど、さすがに『元彼です』と紹介することはできないので、元彼と会うときは女友達と会ってるかのように伝えています」︎(さおりさん・30歳)

「嫌いになって別れたわけではない」というのが特別になってしまった理由だそう。夫の話を聞き、「お前のいいところは」、「悪いところは」などアドバイスしてくれる異性は貴重なのかもしれません。

ホステス時代の「元彼=パパ」

「25歳から5年間不倫していた男性とはたまに連絡をとっています。もともと銀座のクラブで働いていたときのお客さまで『30歳という節目まで』という約束で金銭的援助もしてくれていたんです。今は頻繁に会うことはないですが、春に挙げる私の結婚式に出席してくれる予定です。夫には『ホステス時代ずっとお世話になっていたお父さんのような人だから』と話してるし、見た目も普通のおじさん&50代後半の方なので、一切疑っている様子はありません(笑)。

その方は私をいろいろと成長させてくれた人だし、困ったことがあったら助けてくれると思うので、これからは夫婦共々、仲良くしていたいと思ってます」︎(ゆみさん・31歳)

独身時代に援助してくれた人だし、きちんと段階を踏んで結婚報告をしたから、今でもいい関係でいられるとのこと。関係性を知っている女友達には「やめなよ」と止められるけど、できることなら旦那の仕事の面倒もみてほしいそうです。

学生時代の元彼は友達以上恋人未満

「大人になってから付き合った彼とは別れてそのまま終わりだけど、学生時代の元彼は今でも普通に会っています。別れた直後は周りも気を使ってみんなで遊ぶ機会が減っていたけど、時間が経ってお互い別の恋愛をし始めたらまたみんなで会うようになりました。今はもう2人で会うわけじゃないけど、別れてからもみんなで遊んでいたので結婚してからもそのまま。今は何の感情もなくただの友達だけど、他の男友達とは少し違って、背徳感からなのか少しドキドキします」︎(あいさん・31歳)

今さら何をしたいでも、関係を進めたいわけでもないけど「元彼」っていうだけでドキドキするそう。発展させるつもりがないからこそ、夫へ感じられなくなってしまったトキメキを楽しめるのかもしれません。

元彼は一番の理解者

元彼と会う派の人でも全ての元彼に会うわけではなく、ごくわずかな元彼とだけ友達関係を続けているもよう。元彼とは、自分のいいところも悪いところも知ってくれている、ある意味では良き恋愛アドバイザーなのかもしれません。


セックス-記事も読む-_バナー

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法


©fizkes/Gettyimages
©PeopleImages/Gettyimages