恋愛世代のリアルを発信。

血管プッツーン!妻が結婚を心底後悔した「夫の呆れた言動」

文・三谷真美 — 2018.12.22
「3組に1組は離婚する」なんて言われているこの世の中、一見何の問題もなさそうな夫婦も、毎日一緒にいればイライラが溜まっているはず。妻たちに、夫への不満をぶちまけてもらいました。

夫への不満とは?

ゲームのことなのに現実世界でケンカ

「夫はあまり友達がいません。とはいっても、職場の友人とか、私の家族や友達と一緒に遊ぶこともあって、決して孤独なわけではないんです。そんな夫と一緒にオンラインのロールプレイングゲームにハマっているのですが、私がオンライン上の友人と一緒にミッションをクリアしてレアなアイテムを手に入れたりすると、『お前は現実にもゲーム内にも慕ってくれる友達がいていいよな。俺なんか……』って理不尽に怒ってくるんです。ゲーム内で相手のことを考えたり、コミュニケーションをとらないからそうなっているのに、八つ当たりもいいところ。たかがゲームですが、『何でこんな心の狭い人間と結婚してしまったのだろう』とふと真剣に悩んでしまいます」(29歳・サービス業)

家にいる間はほとんどゲームをしているという夫婦。長時間を費やしているからなのか、ゲーム内での嫉妬や妬みを現実世界にも引きずって、そのまま喧嘩へ発展することに嫌気が差すそうです。

子どもが寝静まったらずっとイヤホン

「子どもとはよく遊んでくれる夫なのですが、子どもが寝たあとはいつもイヤホンをして、YouTubeやお笑い番組を見てるんです。だから声をかけると、シカトされるか、『え?』って聞き返されます。小さなことだけど、毎日毎日ずっと続くと本当にイラっとするんです。でも夫いわく『子どもの前ではしてないんだからいいじゃん』と。私とはコミュニケーションとらなくていいのかよ!って、憎たらしくて仕方ないです」(33歳・会社員)

子どもの前ではしないから教育には支障がない。というのが夫の言い分。確かにと納得してしまいそうですが、夜くらいしか二人でゆっくり過ごす時間がないなら、たまにはコミュニケーションをとったほうが円満な夫婦関係を築けそうです。

不満もあるけど、幸せもあるハズ

小さな不満が積もってはいるものの、楽しい瞬間や、いてくれてよかったと思えることも多いから離婚しないでいるはず。不満は少しづつ吐き出して、溜めないように気をつけましょう。


あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡


©yacobchuk/Gettyimages
©Ivanko_Brnjakovic/Gettyimages