恋愛世代のリアルを発信。

二人だけで闇結婚式…? 不倫カップルの「ラブラブLINE」

文・三谷真美 — 2018.8.25
世の中にあふれかえっている不倫関係。体だけと割り切っているカップルもいるなかで、普通の恋人のようにラブラブなLINEをしている人たちもいるようです。そんな彼らに、こっそりメッセージの内容を教えてもらいました。

不倫カップルのLINEの中身とは?

記念日を作ろう

「私たちはなんとなくスタートして早4〜5年ほど。なんでもない時に彼が『二人だけの記念日が欲しい』とLINEしてきたんです。すごい今さらではあるけど、確かに記念日があってもいいなぁと思い、今はいつを記念日にするか相談中。お互い既婚者同士ですが、これからもずっと一緒にいる予定なので “何かの日” を記念日にしたいです」(32歳・自由業)

不倫関係だと「付き合いましょう」なんて言葉はなく体の関係から始まるのかもしれません。だからこそ普通のカップルのように記念日を意識せず、「記念日が欲しい」なんて思うほど関係が深まった頃には、いつからそんな関係になったのかを覚えていないのでしょう。記念日を楽しみにする気持ちは学生時代のようなピュアさがありますが、不倫関係を続けるよりも、お互いのパートナーとの記念日を大切にして欲しいものです。

二人だけの結婚式がしたい

「私たちは付き合って3年ほど。お互いに家庭を捨てる気は無いけど、いつも『ずっと一緒にいようね』『俺が死ぬまでそばにいてね』なんてLINEをしています。ある時、彼から『お前は俺の闇の妻だからね。二人だけの結婚式がしたいな』って送られてきたんです。私はふざけて『闇の結婚式? どこか海とか山とかでひっそりやるの?(笑)』と聞いたら『海で、お前はTバック、俺はブーメランパンツでやろう』って。こっそり闇婚するはずなのに、むしろ目立っちゃいますよね(笑)」(28歳・会社員)

どんなに長く付き合っていても、愛し合っていたとしても、結婚という関係に発展をしないのが不倫。ですが気持ちが盛り上がってくると、結婚式をしたくなるのでしょうか。誰を呼ぶわけでもなく、形式にとらわれる必要もないので、どんどん想像が膨らむそうです。

不倫カップルも気持ちはピュアなのかも?

関係性は不倫だとしても、お互いに愛情を持っているカップルもいるもよう。ですがきっと、不倫という関係性だから成り立っているだけで、お互いが離婚をして再婚した場合はうまくいかなくなってしまうのかもしれません。

#恋愛 記事、
#不倫 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

動画がプロの仕上がりに!? すぐ試したくなる撮影ツール


©g-stockstudio/Gettyimages
©Portra/Gettyimages