恋愛世代のリアルを発信。

笑い方が独特…男性が好みのタイプの女性にがっかりする瞬間

文・白武ときお — 2018.6.6
顔や性格が好みのタイプだとしても、一点強烈にダメなところがあったら、気持ちは萎えてしまいます。好感を持たれながら、何回もデートしたにも関わらず、お付き合いに発展しない人には、がっかりされるポイントがある場合が多いです。 今回は、男性が好みのタイプの女性にがっかりする瞬間をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性が好みのタイプの女性にがっかりする瞬間

1.笑い方が独特

「笑い方が独特っていうのはけっこう無理な人が多いと思う。一緒にいてもずっと気になるというか、なんか好きになりきれない」(28歳・証券)

男性は女性を笑わせるのが好きです。なんとか笑ってもらおうと冗談を言います。いくらリアクションが良くても、笑い方が個性的だと「なんかかわいくないなあ」とがっかりされます。笑い方が独特だと言われる女性は、一度自分の笑い方を直す努力をしてみましょう。

2.常識がない

「常識とかマナーがない人は嫌ですね。若い頃はなんとも思わなかったけど、もう大人なんで教養がないとキツイなあと思うことが増えました」(30歳・貿易)

彼女なら楽しいかもしれませんが、結婚するとなると常識がなさすぎる女性は本命から外れてしまいます。会話が噛み合わなかったり、ものを知らないと、一緒にいてもつまらない。男性は傷つけないために言わないですが「世間知らず過ぎる」「大人として恥ずかしい」「馬鹿すぎる」という理由で、振られてしまう女性も多いです。

3.品がない

「品がない女性は嫌ですね。下ネタとかも場所をわきまえないで言ったり、足を開いて座ったりとかは、けっこう意識して見ています」(28歳・保険)

「死ね」「ウザ」など言葉遣いが悪い、くちゃくちゃと食べ方が汚い、店員さんにタメ口、下ネタをバンバン言う、あぐらをかく、足を開いて座る。日常的にやっていることが、NG行動なことはあります。一緒にいる人が品がないと、ついうつってしまうので気をつけましょう。

がっかりポイントをいますぐ改めましょう

男性は細かいところを見ています。いくらかわいくても、ダメなところが一点あったら好きになれないものです。なかなか恋愛に発展しないと悩んでいる人は、決め手となるポイントがないか、がっかりされているかもしれません。今一度、自分を客観視してみましょう!

#恋愛 記事、
#男の本音 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

『バチェラー・ジャパン2』から学ぶ婚活スキル4つ


©milanvirijevic/Gettyimages
©Vasyl Dolmatov/Gettyimages