恋愛世代のリアルを発信。

結婚を焦ってるな…交際初期、男が警戒してしまう彼女の行動

文・白武ときお — 2018.3.31
男性は新しい彼女と付き合う時に、結婚について一応は想像はします。もしこの子とうまく付き合っていけば結婚があるかもしれない。しかし、こちらが想像しているよりも相手の結婚欲が高まっていると、めちゃくちゃ警戒してしまうこともあります。 今回は、男性が新しい彼女に結婚を焦ってるなと警戒してしまう行動をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性が新しい彼女に結婚を焦ってるなと警戒してしまう行動

1.子どもを見るたびに「子ども大好きアピール」

「相手もアラサーだから子どもが欲しいのはわかるけど、なんかプレッシャーに感じる。溢れ出る母性に怯えることはある」(28歳・証券)

男性の前で何気なく子どもが大好きというアピールをしていたら危険です。「子どもが好き」→「子どもが欲しい」→「結婚して子どもが欲しいんですけど」と、無言の圧力を勝手に受け取られることがあります。

2.すぐ一緒に暮らしたがる

「頻繁におれの家に泊まりにくるから家賃がもったいないって言うけど、ここで一緒に住み始めたら寄り切られちゃいそうで怖い」(27歳・貿易)

一緒に暮らすとなると、契約やお金の問題も発生します。もし、少し嫌いになったとしても逃げるのが大変だし、結婚する前提でどんどん話が進みそうで怖い。まだ様子を見たい、結婚の時期がまだ見えていない男性からすると、ブレーキを踏みたいところです。

3.親に会わせようとする

「親と仲がいいのかわからないけど、気軽に親に会わせてこられると警戒する。親から暗に結婚についての話を振られるのも、けっこうきついですね」(26歳・保険)

男性は彼女の親に会うというイベントを、比較的重めに考えています。「孫の顔が見たいんだけどねえ」「うちの娘をよろしくね」なんて言われると、そのシーンが脳裏にこびりついてしまいます。今後、まだまだ結婚しないことに罪悪感を覚えてしまうので、のんびり付き合おうと思っていた彼としては憂鬱な気分になります。

覚悟ができていない彼にアピールしても逆効果

男性は彼女を幸せにする覚悟ができていないから、結婚をしない人が多いです。そんな不安をよそに、結婚を焦られてもどうしようもありません。タイミングが来る前にガツガツ、結婚欲をアピールすると、逆に早めに別れが訪れてしまいます!くれぐれも結婚にまつわる作戦は慎重に行っていきましょう!

#恋愛 記事、
#男の本音 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

絶対にやめるべき! 結婚を遠ざける「夜のNG生活習慣」5つ


©lechatnoir/Gettyimages
©EmirMemedovsk/Gettyimages