恋愛世代のリアルを発信。

【超簡単】… 男性が一瞬でとろけてしまうボディタッチ3つ

文・白武ときお — 2017.12.30
男性は女性からのボディタッチに一瞬でやられてしまいます。男性は確信がないと行動に移せない人も多いので、ボディタッチくらいのサインは出したほうが恋愛のスピードはあがります。 今回は、男性があざといけど一瞬で落ちる冬のボディタッチをご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性が一瞬で落ちる寒い季節のボディタッチ

1.手の冷たさを伝えるために握ってくる

「外めちゃくちゃ寒かったときに、手を握ってくる女の子がいるけどたまらない。男の気持ちを弄んでるんだと思うけど、まんまと恋に落ちちゃう」(28歳・証券)

外から室内に帰って来た女の子が「めっちゃ寒かったよ!」と、手を当てられた時は、ドキッとしない男性はいません。自分のことを触ることが嫌じゃないんだというのとともに、その無邪気な行動が愛おしくてたまらなくなります。男性は無邪気で子供っぽい行為に弱いのです。

2.髪の毛を整えられる

「マフラーを外したときとかに女の子に俺の髪の毛を整えられるとドキドキする。顔が近づいて、キスするような間合いになるからずるいと思う」(27歳・貿易)

髪の毛がはねていたりゴミがついていて髪の毛に触られる。顔が近づき、キスするようなモーションになるので男性の心の中では「キスしてえ!」という気持ちが芽生えます。また、髪の毛を整えるという行為に、母性を感じる男性もいるので、チャンスがあればどんどん仕掛けていきましょう。

3.風を利用して体に隠れる

「寒い日に風が吹いて、おれの体に隠れられたときは、そのまま抱きしめたくなった。その子が小さいのもプラスでかわいさが増してた」(26歳・保険)

風が吹いた寒さを利用して、男性の体に触れて風から自分を守る。守るべき対象だということをプレゼンしつつ、ボディタッチも行える一石二鳥の技です。か弱い存在として、男性のことを頼りにする女性は、モテやすいのでどんどん甘えていきましょう。

寒い冬を利用しましょう!

男性にアピールするのが恥ずかしくても、冬を利用すれば照れずにできるということもあります。人肌恋しい季節に、寒さを利用してアピールしない手はありません。気になる男性へさりげなくボディタッチを仕掛けて、どんどん距離を詰めていきましょう!

無題

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!

©franckreporter/Gettyimage
©PeopleImages/Gettyimages

※2017年12月15日作成