Galaxy S6 edgeのカメラで京都セルフィー日記

2015.10.27〔PR〕
夜でも室内でも写真がキレイに撮れると話題のGalaxy S6 edgeのカメラ機能。京都特集を担当するanan編集部新入社員の松下知世が、京都の王道コースをこのGalaxyと一緒に巡ってきました。
夜でも室内でも写真がキレイに撮れると話題のGalaxy S6 edge。京都特集を担当するanan編集部新入社員の松下知世が、京都の王道コースをこのGalaxyと一緒に巡ってきました。

Galaxyで撮影した京都かけあし旅行!

京都特集をつくるからには、京都観光の基本を学ぶべし! という業務命令により、新入社員の松下が、Galaxy S6 edgeと京都王道コース巡りに!

まず向かったのは、京都市内を見渡せる場所、青蓮院の大舞台。Galaxyのカメラは写る範囲がワイドでセルフィーも撮りやすい! 背景を写そうとして顔が切れる、逆に自分の顔でせっかくの景色が見えなくなるという心配もないから、観光名所での絶景を友達にさっそくシェア(#2)。景色を堪能した後は、行ってみたかったわらび餅の有名店『ぎおん徳屋』へ。開店前に着いたのに、すでに行列が…。でも、できたてのわらび餅は、並ぶ時間もふっとぶおいしさ。ぷるぷるな食感に思わず笑みがこぼれます。美肌モードのおかげでわらび餅並みにつるんっとした肌に写るから、食べている表情の幸せ感も倍増(#3、#4)。

お昼は、八坂神社近くの『いづ重』で上箱寿司をいただきました(#6)。京都に住む友達と待ち合わせて、店内で記念撮影。手のひらに反応して自動でシャッターを切る「ジェスチャー機能」なら思いっきり手を伸ばした状態でも撮れるから、人物や背景を一枚にしっかりおさめられる(#7)。

夜は京都特集の現地スタッフと親睦会の予定。時間までちょっと余裕があったので、夕方の祇園をお散歩しました。石畳の街並みがロマンティック♥ 街灯が反射する水面に風情があって素敵~とついつい撮影タイムに(#8)。話題の『パスザバトン京都祇園店』は、橋を渡って町家をリデザインしたお店に入るところから興奮。夕暮れ時でも明るくはっきり写るから、写真を見直すたびにまた行きたくなります…(#9)。

現地スタッフが予約してくれたおばんざい屋『太郎や』のごはんもかわいく記録(#10、#11)。こんなに楽しいお仕事ばかりならいいのにな~と旅の写真を見返しつつ、帰路についたのでした。


Love-kyoto
image
#1 京都のど真ん中からツアー開始!

Love-kyoto
image
#2 京都一の絶景を友達に自慢したくて。


Love-kyoto
image
#3 簡単にぼかして撮れるから、おいしそう!

Love-kyoto
image
#4 左下の伸び~るわらび餅に注目!


Love-kyoto
image
#5 人でにぎわう錦天満宮へ。

Love-kyoto
image
#6 鮮やかな色合いでおいしさが伝わる。


Love-kyoto
image
#7 手のひらシャッターが楽しくて連写!

Love-kyoto
image
#8 Galaxy×京都の力でカメラ上級者気分。


Love-kyoto
image
#9 後ろののれんが可愛いの、わかります?

Love-kyoto
image
#10 雰囲気ある写真に加工してみたり。


Love-kyoto
image
#11 寄りで撮影して迫力を出したり!
#1京都といえば、の八坂の塔。#2大舞台で遭遇した修学旅行生の勢いに怯み気味。#3、4中央部にある白いものはわらび餅を冷やすための氷! @ぎおん徳屋(東山区祇園町南側570-127 ☎075・561・5554) #5錦市場から錦天満宮あたりをぶらりと散歩。#6、7初めて食べた上箱寿司(¥1,620)。美しい…。@いづ重(東山区祇園町北側292 ☎075・561・0019) #8夜の祇園をちょっと散歩しました。白川の水面に反射する光がすてき! 夜でもぶれずに格好よく撮れるのでアーティスト気分。#9アイテムのセレクトがツボ♥ @パスザバトン京都祇園店(東山区末吉町77-6) #10、11京風おばんざいのおいしさにカメラも進みます。丁寧に作られたおばんざいの数々は、その見た目からもおいしさが伝わるはず。@太郎屋(中京区新町通四条上ル東入ル観音堂町473 ☎075・213・3987)


 
Galaxy S6 edge イメージ

Galaxy S6 edge →詳細はこちら

画面の両サイドがなだらかにカーブした世界初の“デュアルエッジスクリーン”が魅力。まるで手のひらから映像が浮き出てくるような迫力を実感。本体は約7㎜の薄さで5.1インチの大型画面。カメラはホームボタンを2度押しするだけで素早く起動するから、撮りたい瞬間を逃さず、旅行シーンにもぴったり。

Galaxy S6 edgeのカメラはここがすごい!

1. 夜景を背景にした自撮りがここまで明るくワイドに。
Galaxyのカメラで、夜景を背景に撮影
Galaxyのカメラで、夜景を背景に撮影
自撮り用のインカメラはF値1.9(※)で驚きの明るさを実現。明かりの少ない撮影下で夜景をバックにしても、ここまで明るくクリアな画像に。広角レンズを採用しているので大人数での自撮りも可能。
※一般的に数字が小さい方が明るく撮影できる。
 
Galaxyのカメラを使って、ジェスチャーで自撮り撮影!
ジェスチャーで自撮り撮影!
手のひらをカメラに向けたり、声に反応してセルフタイマーが起動し、カウントダウンからの撮影。自撮りの可能性が広がります。


2. 美肌モードで、簡単にツヤツヤお肌に。
Galaxyのカメラで、美肌モード
インカメラには美肌モードを標準装備。美肌レベルを好みで調整でき、透明感あふれる肌質のセルフィーが撮影可能。HDR搭載で、逆光や暗い場所でも人物を明るく撮影でき、自撮り成功率が格段にアップ!
3. 夜のシーンも明るく写し出す。
Galaxyのカメラで夜のシーン撮影
アウトカメラにもF値1.9レンズを搭載し、解像度1600万画素と一眼レフ並みのスペック。驚くほどクリアで明るい画質を実現している。また、ホームボタンを素早く2度押しするだけでカメラがクイック起動する。


 
よりアクティブな旅に。強く、割れにくい超頑丈スマホが誕生!
image落としても割れにくく、汚れたらジャブジャブ洗える。そんな超頑丈なスマホが誕生。Galaxy Active neoは強化ガラスを使用し、落下や水没などでの破損に強くなっています。キッチンやお風呂での使用や、自転車やランニング時、またスノボや海、登山などアウトドア使用にも対応。アクティブな旅のお供に、これ欲しい!

Galaxy Active neo イメージ
Galaxy Active neo
→詳細はこちら

海、山でのアウトドアアクティビティにもガンガン使える。「バッテリー温存モード」にするとバッテリーの持ちが約5日間アップ! 11月以降、NTTドコモから発売予定。


階段で落としても大丈夫!
image
強化ディスプレイ採用で、約1.5mの高さからコンクリート床に落下させる試験もクリア(※)。擦り傷に強いほか、粉塵、極寒の気候にも対応。
お風呂で使える!
image
浴室使用を想定した、高湿度条件下での動作試験もクリア(※)。撥水コーティングの画面が水をはじき、濡れた手でも操作できる。
ジャブジャブ水洗いOK!
image
深さ1mの海水に30分間浸からせる試験をクリア(※)。水没に強く、汚れたら気軽に洗えます。海水にも強く、撮影シーンが広がる。


※メーカー独自試験による。くわしくはGalaxy WEBサイト参照。
 
問い合わせ先・Galaxy カスタマーサポートセンター☎0120・363・905(9:00〜17:00 無休) http://www.samsung.com/jp
写真・水野昭子(商品) イラスト・ワキサカコウジ