男子禁制女子トーク!

女性の本音…「今まで何人とHしましたか」アラサーの平均的な人数は?

グラフ・王悠夏、文・オリ子 —
あなたは人生の中で何人の男と夜を共にしましたか? そしてその経験人数が平均値なのかそれともちょっと桁外れなのか知ってますか? 今回は、anan総研メンバーに、セックス経験人数の実態とセックスへの考えについて、リアルすぎる声を聞いてみました!

【セックスリサーチ】

気になる! みんなの経験人数

周りの女性たちがどれくらいの男性とセックス経験があるか知っていますか? みんなどんな思いでセックスをしているのか、そしてどれだけの経験回数があるのかanan総研メンバーの実情を赤裸々に発表しちゃいます!

経験人数

結果は、一見キラキラな世界にいるanan総研メンバーの中にも、「自分の王子様に出会うまで簡単に捧げない!」というしっかり者の処女がいるいっぽうで、なんと26人以上の男性と夜を共にしてきたという女性はその3倍近くもいるという事実が明らかになりました! 最近、所得や教育の格差がニュースでもキーワードとしてよく聞かれますが、セックスの経験人数にもかなりの差があるようですね。ちなみに今回のアンケート結果によると、アラサー世代のおおよその平均経験人数は10人前後だそうですよ。あなたは、どこに当てはまりますか?

あなたにとってセックスってなんですか?

最も多かった答えは「愛情表現」

「愛情表現」(30歳・自由業)
「愛情を育むもの」(34歳・契約社員)

アラサー女性の多くから聞かれた回答は、「セックス=愛情表現」という答え。現代を生きる多くのアラサー女性にとって、セックスは快楽のためのものという考えではなく、愛情を相手に伝えるための、とても大切な行為のひとつということになりますね。

エッチな想いだけじゃない。「愛そのもの」

「愛がないと楽しめないもの」(30歳・会社員)
「愛がないとできないもの」(25歳・大学生)

時代が進むなかで、セックスをカジュアルに楽しむ層も確実に増えていますが、それでもやはり「セックスは好きな相手としかできない」など、相手への恋愛感情がないとできないという女性の声も聞かれました。あなたは、前者と後者どっち派ですか?

そのほか、ユニーク回答もご紹介!

「若気のいたり」(32歳・会社員)
「ストレス発散」(30歳・専門職・自由業)
「眠くなる、お腹がすくと同じで、したくなること」(32歳・会社員)
「暇つぶし」(32歳・会社員)

「若気のいたり」という回答が、どんな ”いたり” があったのかとっても気になりますが、その他にも「暇つぶし」、「ストレス発散」など、先に紹介した「愛」や「愛情」とは別に、ライフスタイルの一部としてセックスをしている人もけっこういるんですね。一回のセックスでも、かなりの運動効果があると言いますし、確かに暇を持て余してゴロゴロしているよりも、セックスに勤しんでいればダイエット効果も期待でき、さらに女性ホルモンも高まるので、体にはいいのかもしれません!?

セックスは回数ではなく考え方が大切?!

同じアラサーでも、セックスの経験回数や考え方にかなりの差があるという結果になりました。セックスを「快楽」として楽しんでいるアラサー女子は少ないようでしたが、やはりセックスは愛に基づく行為と考えている人が多いようです。さて、あなたにとってセックスとはなんですか?

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックス について、もっと深く知る。

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C)PeopleImages/Gettyimages
(C)Jacob Ammentorp Lund/Gettyimages
(C)bowie15/Gettyimages