【マジ勘弁】男性が冷めてしまうエッチのときの残念行動3つ

文・椎名恵麻 — — Page 2/2

通知音やバイブで台無し

向き合うのはそれではありません。
向き合うのはそれではありません。
 

セックスNG行動その2
スマホの着信音が鳴る

「携帯が鳴るのはうんざりする。本当にやめてほしい」(32歳男性・営業)

セックス中にムードを壊す行動は、絶対にNG!盛り上がってきたところでスマホが鳴ってしまうと、誰からか確認したくなったり、セックスに集中できなくなりますよね。最近はLINE利用者が多いですが、“ピコン” なんて通知音が連発すればラブラブな雰囲気も台無しに。バイブレーション設定をしても、ブーブーとずっと音が鳴れば気になってしまうもの。セックス前に電源をオフにしておくか、サイレントモードに設定しておきましょう。

 

セックスNG行動その3
終わった後のそっけない態度

「終わったらすぐ服を着たり、スマホを見たり……。割り切りでしているっぽいのは嫌かな。余韻を楽しみたい」(30歳男性・広告)

セックスが終わったら、すぐに寝てしまう、テレビをつけてしまうなんて人はいませんか? 男性の中にもすぐにシャワーを浴びに行ったり、タバコを吸う人がいますが、ちょっと寂しいですよね。セフレ関係なら違ってきますが、付き合っている彼女とは、セックス後もイチャイチャしたいと思っているのです。愛を深めるためにも、ピロートークではカレに甘えながら「気持ちよかったよ」、「大好き」なんて伝えるといいかもしれません。

お互いが心から気持ちよく!

セックスは、愛を確かめ合う大切な行為。だからこそ、自分だけでなく、カレにも気持ちよくなってほしいですよね。盛り上がっている雰囲気を壊してしまうような言動には、くれぐれも注意して、よりセックスライフを充実させましょう。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。