ハダカのコクハク【Epi5-4】「地味なセックス。だけど気持ちいいの」

— Page 2/3

初めてのエッチ。

告白されてから5カ月後、やっと彼に「つき合おう」と言われました。

その日に初めてエッチ。

じつは彼、極度のチキン野郎だったみたいで、「100%大丈夫」と思えない限り、「つき合おう」なんて言えない男でした。セックスを誘うなんてもってのほかだったみたい。つき合ったら、ちゃんと性欲はありましたよ♥ 

時間をかけて愛情を育んできただけあって、彼とのセックスは毎回すっごく貴重なもののように感じています。

セックスの内容はいたってフツ―です。電気を消して、お布団に入って「おやすみ~」と言ってから始まる、地味なセックス。だけど、毎回、思い出してニヤニヤしちゃうくらい幸せ。前戯もうまくて、してくれることが、いちいち気持ちいいんです。私が攻める隙を与えてくれないくらい、献身的で。

でも、前の彼氏が「いやらしいことは全部試してみよう!」という人だったから、ぶっちゃけ物足りなさを感じたときもありました。これがずっと続くならつまらないな…って。

そこで「変えなきゃ!」と思ったんですよね。私は、相手が反応してくれることに喜びを感じるんだもの。

恥ずかしがってペニスを舐めさせくれない彼だったけど、「ここは気持ちいい?」「ここは?」というふうに聞いて、徐々に女性に攻められることに慣れさせ、3か月経った今、やっとフェラをさせてくれるようになりました。まだ100%の実力は見せてないけど(笑)。

普段から寡黙で自分についてあまり語らない彼なので、エッチのときも無言。最初はどこが気持ちいいのか全然分からなかったけど、私が聞くようにしてからは、少しずつ教えてくれるようになり、だんだん分かるようになってきました。もっともっと彼を開いて、彼の性癖が見たいな。そろそろ、見せてくれそうな予感がしているんですけどね♥

いっときは、セックスをする意味を見失ったけど、最近、やっと分かった気がします。

答えは…相手のことを知るためのもの。

まだまだ、彼の正解は分からないけど、謎解きみたいで超楽しい♥ 

 

セックスレス。

あなたはどう考えますか?

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。