男子禁制女子トーク!

ハダカのコクハク【Epi5-3】「誰にも話したことがない、初体験」

— Page 1/3
ハダカのコクハク【Epi5】 「セックスって何のため? 私が見つけた答え」 ■ハダカになる人 聡美さん(仮名) ■データ ・年齢・24歳 ・職業・会社員 ・彼氏 有(3か月...

ハダカのコクハク【Epi5】

「セックスって何のため? 私が見つけた答え」

■ハダカになる人
聡美さん(仮名)

■データ
・年齢・24歳
・職業・会社員
・彼氏 有(3か月)
・初体験 20歳
・経験人数 ?
・H回数 3~4回/月
・好きな体位 正常位と測位の間みたいなの
・苦手な体位 片足を上げる立ちバック

 癒しの笑顔にかわいらしい声、“ピュア”という形容詞が似合う聡美さん。だ~け~どっ!! 幼稚園のときにすでに、男のコとキスしたり、おっぱいをまさぐりあったりしていたそう。そのころは単に大人のマネだったそうですが、小5でオナ二―を覚え、オーガズムに達していたという早熟チャンです。

そうかと思えば、人とセックスをするとコンドーム破裂や膣ケイレンなど、コワいことが起きると信じていた、お堅い面も。

 

【Epi5-3】
誰にも話したことがない、初体験

初体験は、大好きな人と愛のあるセックス!

それが夢だったのに、現実は20歳のときストーカーに…。

相手は、毎朝乗る電車が一緒だった30代の男性。ある日、待ち伏せされてデートに誘われたんです。「キミを離したくない!」とかめちゃくちゃ暑苦しいことを言われ、なにもせず帰らせてもらえなさそうな雰囲気に。むげに扱ってやっかいなことになるのがイヤだったので、もし電話がかかってきても、シカトすればいいやと考え、連絡先を交換したんですよね…。

iStock_000010040222_Medium

二度と会いたくもなかったストーカーとヤってしまった理由は、寝つきを良くするために飲んだ睡眠導入剤のせい。薬が合わなくて、ハイ状態になり記憶が飛んでしまったときに、ストーカーからかかってきた電話に出ちゃったみたいで。

 

えっ・・どういうこと??