男子禁制女子トーク!

エッチから始まっても…男が「本命になってほしい」と思う女性の特徴 #99

文・紫深(sisin) —
エッチから始まった関係は、真剣交際に進展するのか、一晩限りで終わってしまうのか。その境界線を男性に聞きました!

【女は心で濡れる】vol. 99

「手放したくないカラダ……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第99回目は、男性が手放したくないと思う女性の特徴についてまとめました。

“飽きる女”になる前に

一晩のラブタイムで、翌日から男性の対応がコロッと変わることがあります。その理由は、セックスを通して、真剣交際をしたいのか、はたまた一晩限りで終わるのかを見わけるポイントにしている場合があるからです。

そこで今回は、どんな女性なら本命になってもらいたいと思うのか、男性の意見をまとめてみました。

本命1. 誘いにすぐのらない

もう、いいの……?

「酔った勢いでエッチした場合、次にシラフで会うことになったら、あえて『泊まってく?』と誘ってみるかも。別に本気でセックスを求めているわけじゃなくて、誘ってみた反応をみる。ちゃんと断る女性は、こちらも真面目に向き合いたいと思う」(29歳・公務員)
「泊まる気満々でお泊りセットを毎回持ってきたり、わざとらしく『終電逃しちゃった~』と迫ってきたりする女性は、なんか慣れてるな…って思っちゃう」(28歳・会社員)

セックスのお誘いをわざと仕掛けて反応をみている男性もいるよう。お尻の軽い女性には、本気にならないそうです。

本命2. 態度が急変しない

初めだけ気合十分……?

「僕が気にしすぎなのかもしれないけれど、セックスした後に連絡が途絶えたり返信が急に遅くなったりすると『もしかして、下手だと思われた?』と落ち込む…。前後で態度の変わらない女性がいいな」(27歳・営業職)
「初セックスした日に、ばっちりメイクでかわいい服を着ていたにも関わらず、会うたびにだんだんノーメイクになったり服も手抜き感が出てくるようになった女性がいた。僕に気を許してくれているんだろうけれど、それなりに身なりを気にしてくれる女性のほうが僕も大切にしたいと思う」(32歳・外資系金融)

なるべく自然体でスタートして、長く細く継続できる行動をとりましょう。

本命3. エッチの合図がわかりやすい

複雑すぎると、お手上げ状態に……。

「『今日は気分じゃない』や『今日は体調は良いけどムードがない、この前だったら……』など、駆け引きが多くてわがままな女性は、疲れてしまう」(32歳・会社員)
「晩酌を少しすると、彼女が甘えてきてエッチに流れるのがお決まりのパターン。『セックスしても良いよの合図』を素直に出してくれるから、愛おしくなる」(28歳・金融関連)

誘ったにも関わらず拒否されては、男性も傷ついてしまいます。変に複雑にするより、シンプルに考えてみましょう。

心を射止めたいから

男性意見、いかがでしたか? 遊ばれてしまったり、長く続かない恋ばかりしていたりする女性は、ぜひ意識してみてくださいね。

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン


©Alessandro Biascioli / EyeEm/Gettyimages
©Igor Alecsander/Gettyimages