男子禁制女子トーク!

垂れ乳、ぷよ腹は…女たちの告白「ベッドで体をキレイに見せる方法」 女は心で濡れる #68

文・紫深(sisin) —
誰にでも体のコンプレックスはあるものですが、それを気にしながらエッチするのは、気持ちよさも半減してしまいます。そこで、女性のみなさんにベッド上のボディの見せ方をリサーチしました! みなさん、それぞれ上手にカバーしているよう! ぜひ参考にしてくださいね!

【女は心で濡れる】vol. 68

「いつも自信がない私の体……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第68回目は、女性の体をキレイに魅せる秘訣をご紹介します。

コンプレックスを恥じるより“魅せる”

「裸を見せるなんて、自信が持てない」と、コンプレックスを感じている女性も多いのではないでしょうか。お顔はメイクで隠せるけれど、体は難しいのでは……?

ということで今回は、女性が気にしがちなパーツをうまく隠しながらボディをキレイに見せる方法をご紹介します。

胸・乳首編

手を広げてダラーン状態は、隙がたくさん……。

「乳首の外側に向いているので、あんまり見られたくないかな…。舐めてもらう時は、腕で両乳を寄せて乳首を寄せて広がらないようにしている」(32歳・事務員)
「アラサーになって、胸の垂れが気になるようになった。ブラジャーを全部外して丸見え状態になるのがイヤなので、ホックだけ外してブラジャーを上にずらすようにしたら『下乳』が盛れるようになった」(34歳・デザイン、アパレル関連)

女性らしさを象徴する「胸」や「乳首」。コンプレックスがあっても完全に隠してしまうと男性はモチベーションダウンしてしまうので、自分の「見せられる範囲」を決めてみましょう。

お尻・お腹編

View of a couple in a bedroom.

思い切りや大胆さが、功を奏す……。

「デートでご飯を食べ過ぎちゃった夜、どうしても“お腹のぽっこり”を隠したいときは、スカートを履いたままとかキャミソールを腰に巻いたままとかにしている。意外とバレない…」(27歳・金融関連)
「お尻のたるみが気になるようになって、思い切ってTバックを履いてみたら『お尻の形キレイだね』って褒められたことがあった。フルバックのパンティはお尻のラインがくっきり出るので逆に目立つのかも……?」(33歳・秘書)

キャミソールを腰に巻いたままするのは、食べ過ぎた夜には取り入れたいですね。また、Tバックを履くとお尻が丸見えな気がしますが、逆にお尻のラインが目立ちにくくなるアイテムだとか。

アソコ・アンダーヘア編

“死角”を作ることで、違和感なく誘導……。

「突然、彼とセクシーな雰囲気になってしまって……。アンダーヘアの処理をしていなかったことを思い出した私は、パンティを履いたままズラして挿入した。フルバックのパンティは難しいけれど、Tバックは簡単に挿入できるのでオススメ。良い感じにアンダーヘアを隠すことができる」(29歳・公務員)
「女性器の形や色って、個人差があると思う。ちなみに私の悩みは、ビラビラ部分が大きいこと……。足をパックリ開いた正常位は、そっちが気になって集中できないので、自分から騎乗位や座位を誘導してアソコを彼に見せないようにしている」(31歳・自営業)

セックスするなら必ず通る道、「挿入」。女性器周りのコンプレックスがある場合は、男性から直視できない角度で挿れてみましょう。

——好きだからこそ見られたくない気持ちもありますが、イヤイヤと拒否していても熱い夜は始まりません。
ぜひ、「見せたくない」から「魅せつける」に変えて、セックスライフを盛り上げてみてくださいね!

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©PeopleImages/Gettyimages
©PeopleImages/Gettyimages
©Eyecandy Images/Gettyimages
©B2M Productions/Gettyimages