男子禁制女子トーク!

冷静を装いながら…オフィスで電車で男が「エロ妄想しちゃう瞬間」3つ #51

文・紫深(sisin) —
「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第51回目は、不意打ちで見えると興奮するチラリズムの特徴についてです。

【女は心で濡れる】vol. 51

「フワッ……。不意打ちのエロス」

sisin (1)

男性の股間がムラッと反応するのは、決してセックスの最中だけではありません。仕事をしている時、デートをしている時、飲み会の時……など、まったく予期していない時でもエロを妄想するのは、ずばり「チラリズム」を感じた時です。そこで今回は、男性がどのタイミングで女性にセクシーさを感じているのか、検証してみました。

1. オフィスワークで

真面目に仕事をしているのに……。

「タイトスカートを履いている女性社員のコピーをとる後ろ姿は、なんだかムラッとする。フレアスカートだとあまり思わないんだけど、ピタッとお尻のラインが見えていると良いよね」(35歳・管理職)
「受付嬢がいる会社で、名前や社名を書いて訪問シートを渡す時、上から胸もとが見えるとちょっとラッキーかも(笑)。別に、ブラジャーが見たいとかじゃないけれど、うっすら谷間が見えるとね……」(27歳・会社員)

あらあら。仕事中は、「しっかりしなければならない」「大人の対応を」と気を張っているからこそ、セクシーに感じるのかもしれません。

2. 電車や階段で

不意打ちで見える、あの瞬間……。

「駅のホームの階段やエスカレーターは、たまに少し前に上っている女性のスカートの中が見えた時。慌てて見ないふりをするんだけど、まあでも見ちゃうよね(笑)」(30歳・銀行員)
「季節の変わり目で、ニットのノースリーブに薄いカーディガンを羽織っている女性いいよね! 電車で手すりを持つ時に、肩を通さずに羽織っているだけだと横から脇がチラ見えして妄想が膨らむ」(28歳・派遣社員)

パンチラだけではなく、脇チラにも注目しているようです。脇汗のシミに興奮したり、ノースリーブからはみ出るブラジャーにエロスを感じたりするとか。

3. 二人きりで

夜のお泊まりを想像するとモッコリ……。

「ショートパンツで、足を組んでいるのがすき。むっちりした太ももから、危うく下着が見えそうになるのがドキドキ……」(25歳・IT関連)
「車で迎えに行くことがあるんだけど、その時にシートベルトが胸に食い込んでると俺の妄想が膨らむな〜(笑)。斜めかけのショルダーバックの紐で、胸が片方に寄っているのも良いよね」(34歳・不動産管理)

触っていいの?と言わんばかりに、胸や太ももに釘付けな様子。個室の居酒屋や、車の中など「密室」でのチラリズムはもうセックスの入り口でしょう。

冷静を装う男前な表情の裏側には、思わぬエロい想像が隠されているかも。下心丸出しの目線には少々注意が必要ですが、興奮するチラリズムを理解することで小悪魔になれるかも。ぜひ、「隙間」を意識してみてください。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?


©Yuri_Arcurs/gettyimages
©epicurean/gettyimages
©AntonioGuillem/gettyimages