男子禁制女子トーク!

食らいつき合コン道 vol. 20 なぜかモテる女の真実。

— Page 2/2

可愛くないけどモテ女

決して可愛くないというわけではありません、私と同じくらいの外見レベルでは…と勝手に思っている友人、あおいちゃん。

私の同級生のあおいちゃんは、とにかく男性関係のネタが尽きません。笑っちゃうくらいに尽きません。

広告代理店勤めの男性とポルシェに乗っただの、エリート医師にキーを渡されそうになっただの、大手企業勤めの男性にプロポーズされかけただの…(しかもだいたいアラサー男子)。

繰り返しますが、彼女は特別可愛い! ってわけではないんです(友情のために言っておきますが、可愛くないという訳では決してありません)。

何が他の女性とちがうのか? というと、決定的に異なるのは“出会いの数”。積極的に合コンに参加し、そこで出会った人の誘いにあえて乗り合コンをしたりホームパーティーに行ったり…。そしてまた新しい出会いをGETするのです。

言うなれば『わらしべ長者!』。

iStock_000013760947_Medium

初めに出会った男性に正直「微妙だな~」と感じたとしても、そこからまた別の出会いの道筋を引いていく…。

始めに手にしたのが“わら”だとしても、その“わら”を使って、お医者様や証券コンサルやテレビ局員に繋げていくのです。

そうです! 合コンは出会いの場所ではありますが、なにもそこで素敵な出会いを見つける必要は皆無! 素敵な出会いにつなげるための出会いの場、それこそが合コンの真の意義なのです。

そう考えると、先週ご紹介したバージン・カナコが合コンでモテテクを駆使していたのは、出会った男性を“とりあえずひっかけとく”ためだったのかも。

もしかすると、「タダでご飯が食べられる♡」とワクワクしているような女子こそ、一番素直で純粋なのかもしれませんね!

(そんな動機の女の子も、合コン参加のお申込みぜひぜひお待ちしております笑)

長くなりましたが、今回はこれにて!

 

連載も残り2回ですが、どうぞよろしくお願い致します。