アソコから足の先までペロペロと… 衝撃的で忘れられない「初めてのセックス体験談」4選

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
初めてのエッチは、緊張しますよね。印象的な初体験に、強い衝撃を受けた人もいるかもしれません。ふと思い返して、あれはスゴかった……と思うような、“初めてのセックス体験談”を女性たちに聞いてみたのでご紹介します。

全身を舐めまくる

Intimate Couple

「私が初めてエッチをしたのは18歳のとき。相手は、当時付き合っていたバイト先の社員で、8歳上の人でした。

初めてのエッチは、やっぱりドキドキしましたね。裸になるのもとても恥ずかしかったです。すると彼が、私のカラダに優しく触れ、首筋のあたりを舐め始めました。そこから、カラダのいたるところを舐めまくられました。

アソコはもちろん、足の先まで……。当時の私はそういった知識があまりないので、エッチってそういうものなんだと思いました。でも、それ以降付き合った人で、そんな行為をしてきた人はいません」メイ(仮名)/26歳

舐めるのが好きな男性だったんですね。初めてでそのような男性に巡り合ってしまうと、次の人とのエッチの違いに驚くかもしれません。

挿入した瞬間発射

「以前、付き合っていた彼の話です。彼は、女性経験が少ない人で、エッチもそこまで上手ではありませんでした。だから、最初のエッチのときは、私がリードをする感じで進めていたんですね。

挿入するときも、まずは私が上になりました。騎乗位の体勢です。それで、ゆっくり挿入していったんですね。

すると彼が、“ああっ……”と声を上げました。どうしたのかと尋ねると、“イッちゃった”と。なんと、挿入した瞬間に発射してしまったんです。あれほど早くエッチが終わったことは、今までありません」マナ(仮名)/28歳

男性はエッチに慣れていなかったため、挿入の刺激に耐えられなかったのでしょう。また、ゆっくり挿入したことが、逆に焦らされているように感じ、さらに興奮を高めてしまったのかもしれません。