ペロペロと舐めながら… 彼女をイカせまくった「彼のHテクニック」4つ

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
エッチのときに彼女がイッてくれることに対し、喜びを感じる男性もいます。その喜びにより興奮が増し、自分の快感にもつながっていくのでしょう。そのため、彼女をイカせようとして様々なテクニックを駆使する人もいるようです。そこで今回は、男性たちに“彼女をイカせまくったエッチテクニック”にはどんなものがあるのか教えてもらいました。

聴覚を刺激しながら

「僕の彼女は耳が敏感なんです。だから僕は耳を攻めますね。唇で挟んだり、舌で舐めたりします。

そのときのポイントは、わざと音を鳴らすことですね。ベチャベチャというイヤらしい音を鳴らすと、彼女はすごく感じてくれます。

あとは、言葉を上手く使いますね。“好きだよ”とか“可愛いね”って言うと喜んでくれるので。聴覚を刺激しながらほかの箇所を攻めると、彼女はイキやすいようです」シュン(仮名)/28歳

耳が敏感な人もいるでしょう。唇や舌での直接的な刺激以外にも、音や言葉での間接的な刺激により、快感を増幅させているようです。

高速で舌を動かす

「僕は舌が器用なんですね。キスもよく上手いと言われます。なので、エッチのときはクンニでイカせることが多いです。

クリトリスの外周をペロペロと舐めたあと、今度は突くように強めに舐めます。これを高速でおこなうと、相手はたいていイッちゃいますね」ヒロシ(仮名)/30歳

舌の器用さを存分に生かしたテクニックですね。舌をスピーディに動かしながら細かい部分を攻めることで、エクスタシーに導いていくのでしょう。