パンパンと腰を突き… 彼が何度もシたくなる「心が満たされるエッチ」4つ

文・塚田牧夫 — — Page 2/2

お互いに求め合って

「あるとき、彼女が“ムラムラしちゃう”と言ってカラダを求めてきたんですね。そんなこと滅多にないので、僕にも火がつきました。

まず騎乗位になって彼女が腰を動かし、疲れてきたら今度は僕が上になって腰をパンパンと突きました。かなり激しかったですね。お互いに全力を尽くした感じでした。

終わったあとは、ベッドに倒れてそのまま眠ってしまいました。かなり満足感のあるエッチでしたね」マサフミ(仮名)/31歳

お互いに心を解放し、遠慮なく存分に求め合ったんですね。精も根も尽き果てるほどの激しいエッチにより、満足感を得たのでしょう。

いろんなイカされ方をして

「昔、ちょっと年上の女性と付き合っていました。彼女は経験も豊富だったので、エッチも上手かったんです。年下の僕は、かなり弄ばれました。というのもエッチのときに、いろんなイカせ方をしてくるんです。

まず手でしごかれてイカされて、復活したら今度は口でイカされ……。やっと挿入できたと思ったら、騎乗位でイカされたり。とにかくたくさんのパターンがあって、毎回ヘロヘロにさせられていました。でも、何回もシちゃってましたね」アキト(仮名)/28歳

イカせるときの行為や体勢など、エッチのバリエーションが豊富だったんですね。次から次へと仕掛けられる攻撃に翻弄されつつも、欲求が満たされることで、心も満たされていったのでしょう。

“彼が何度もシたくなる「心が満たされるエッチ」”を紹介しました。

まったりと時間をかけてするエッチだけでなく、激しく求め合うようなエッチに心が満たされることもあるようです。体力や時間を踏まえながら、様々なエッチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

©katleho Seisa/gettyimages
©jacoblund/gettyimages