グショグショの状態で… エッチ中に彼が即2回戦目に突入したくなった「彼女のひと言」4つ

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
エッチが終わった後にしばらく余韻に浸るとき、もう1回したかったとしても、なかなか言い出しづらいという人もいるでしょう。でも、そんなときに相手もしたくなるように上手く誘導できたらいいですよね。そこで今回は、“即2回戦目に突入したくなった彼女のひと言”について男性たちに聞いてみたので、ぜひ参考に!

「ビックリするぐらい濡れてる」

「飲み会で知り合った女性がいたんですが、後日食事に誘って、その後ホテルに行ったんです。その女性いわく彼氏が1年以上いないらしく、久しぶりのエッチとのことで喜んでくれていました。

そして1回目のエッチが終わったときのこと。彼女は“どうしよう”、“ビックリするぐらい濡れてる”と言うんです。

触ってみたら、終わったばかりなのにグショグショ。即2回戦に突入しました」ケイジ(仮名)/31歳

相手のカラダが既に準備万端となっていたことで、“待たせるわけにはいかない”と思ったのでしょう。そこで急いで奮起して、即2回戦に突入したんですね。

「次は好きなことしていいよ」

「彼女と付き合って、初めてエッチをしたとき。彼女がすごく恥ずかしがっていたんですね。僕がアソコを舐めようとしたら、“ダメ”と拒まれました。

そして、エッチが終わった後。彼女から、“次は好きなことしていいよ”と言われたんです。それを聞いて、一気にヤル気が湧いてしまいました」タクト(仮名)/26歳

アソコを舐められることが恥ずかしいという人もいるでしょう。ただ、恥じらいながらも一歩踏み出そうとする姿勢を見せれば、彼も喜んでくれるかもしれませんよ。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。