濃厚なセックスが好きなのは…【12星座別】あなたの「隠れた性欲」

文・沙木貴咲 — — Page 1/2
自分のことはわかっているようでわからないもの。「これが私」と思っているベッドの中の姿は、本当の自分ではないかもしれません。この機会に12星座別の【隠れた性欲】をチェックして、あなたの秘められた本性を確認しましょう。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座はどちらかというと性にオープンで大胆なタイプ。刺激的な体位やシチュエーションにも積極的にトライしたくなるでしょう。

たとえばベッドの上の主導権を自分が握るといった、能動的なセックスに意外と興奮するはず。普段は見られないような恋人のリアクションにテンションが高まりそうです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

淑女のように慎ましいおうし座には、秘めた夜の顔があるはず。性に対しては意外に貪欲で、愛する人とベッドに潜り込めばとことん快楽にのめり込んでいくでしょう。

普段が淡白そうに見えるだけに、おうし座女性の乱れた姿に興奮する男性は多いはず。恋人のテンションが高まれば、リードされるがままベッドタイムは長く熱く盛り上がるはずです。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座は性に対してオープンマインド。アブノーマルなプレイにもあまり抵抗がないかもしれません。刺激的なシチュエーションに興奮しやすく、未経験の体位やオモチャにも興味津々でしょう。

でも、ふたご座の性欲は実はそれほど強くなく、むしろ淡白な傾向があります。快楽にのめり込むことより、知的好奇心から性の世界を掘り下げることを面白く感じるはずです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座は気持ちが伴わないセックスを嫌う“愛の人”です。恥ずかしがり屋で基本的には受け身ですが、恋人との関係が深まるほど快楽にのめり込んでいくでしょう。

「気持ち良いことは素晴らしい」という感覚が根付けば、ベッドタイムは濃厚になり大胆なプレイにも挑戦できるはず。回を重ねるごとに自分でも意外な淫らさを発見しそうです。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座は独特のフェロモンをかもし出す誘惑の人。誘うのが上手で、男性に責められるより自分から責めるほうが好きかもしれません。

一度でも自分がリードする楽しみを味わえば、主導権を独占したくなるはず。女王様のように恋人を翻弄することに悦びを感じるでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座は性に奥手で、ベッドの中では恥ずかしさや気まずさを感じやすいでしょう。ただ、愛する人に気持ち良くなってほしい願望が強く、尽くすタイプなので彼氏の満足度は高め。

彼氏を悦ばせることにセックスの意義を見いだせば、おとめ座はかなりの床上手になれるはず。もともと努力家なので驚くようなテクニックを身につけるかもしれません。