感じるポイントを告白して… 男性が嬉しかった「エッチ中の彼女のひと言」4つ

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
エッチの最中、相手が満足しているのか気になっている男性も多く、彼女の反応によっては、さらにヤル気が湧いてくる場合もあるようです。そこで今回は、“エッチ中の彼女のひと言”で、特に嬉しかったものを男性たちに聞いてみました。

「次は私の番ね」

「僕はフェラが好きなんですが、彼女にしてもらうのは少し悪い気がしてしまうんです。だからちょっと頼みづらくて……。

そんなときは、自分から彼女のアソコを舐めるようにします。そのあと“次は私の番ね”って言ってもらえると嬉しいですね」ユウマ(仮名)/25歳

自分のしたい行為を素直に伝えられない彼もいます。そのような場合、彼がしてくるプレイが、実は彼が自分にしてほしい行為だという場合もあるようです。彼が一つのプレイをずっと続けているときは、ぜひ察してあげましょう。

「そこそこ!」

「彼女は、あまり中で感じるタイプではありませんでした。だから、体位を変えたり、挿入の角度を変えたりして、いろいろ試してみたんですね。

するとあるとき、“当たってるかも”と彼女が言ったんです。集中して突いてみると“そこそこ!”と告白してくれたので、大体のポイントが分かり安心しました」ダイ(仮名)/28歳

人によって感じるポイントは違うため、彼女のポイントを把握しておきたいという彼も多いはず。素直に彼に教えてあげると、きっとエッチがもっと楽しくなるでしょう。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。