【男の本音】男性がセックス中「カラダの相性の良さ」を感じる瞬間3つ

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
男女が付き合う上では「カラダの相性」も大事な要素のひとつです。では、男性はどんなところでカラダの相性の良さを感じるのでしょうか。彼らの体験談をもとにご紹介します。

好みの下着をつけて

「僕は女性の下着姿が好きなんです。下着にも好みがあって、実はTバックが大好きです。プリッとお尻が出ている様子はセクシーだし、見ていて興奮するだけでなくエッチも盛り上がりますね。

彼女が僕の好きな下着をつけているだけでも、かなり相性の良さを感じますね」コウダイ(仮名)/30歳

エッチする前の段階、下着姿になった時点で相性の良さを感じる男性もいるようです。やはり、下着選びも抜かりないようにしたいですね。

お互いにすぐにイッてしまう

「彼女と初めてエッチをしたとき。挿入した時点で、とてもフィット感がありました。出し入れすると、今までよりずっと気持ちが良くて、気づいたらイッてしまっていて……。

あまりに早すぎたので、彼女に“ごめん”と謝ったんですが、彼女も“私ももうイッちゃった”とのこと。お互いすぐにイッてしまってたんですね。相性がいいってこういうことなんだと思いました」タカ(仮名)/26歳

相性がいいと、イクのも早くなりますよね。自分だけでなく、相手も早くイッてしまっていると、相性がいいと判断をするようです。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。