辛そうな顔はむしろイイ!? フェラ中男性が「気持ち良すぎる時」に出すサイン3つ

文・塚田牧夫 —
エッチをしているとき、彼が本当に感じているかどうか、気になることもあるでしょう。彼が感じていることがわかれば、もっとエッチが楽しくなるはず。そこで今回は、男性たちの意見をもとに、“フェラ中に男性が気持ち良いと感じているときに出すサイン”をご紹介します。

下半身に力が入らない

「僕の彼女はすごくフェラが上手で、気持ち良すぎていつもすぐイキそうになっちゃうんですね。

だから、いったんストップしてもらい、体位を変えようとするんですが、カラダを動かそうとすると、下半身に力が入らなくてフラついてしまうことがよくあります」アキラ(仮名)/30歳

気持ち良さのあまり、下半身が麻痺したような感覚になってしまうようですね。いわゆる腰が抜けた状態です。

アソコがガチガチに

「僕の場合、フェラが気持ちがいいと、アソコがめちゃくちゃ固くなります。たまに彼女から“すっごい固くなってる”と言われるんですけど、その言葉でますます興奮するんです」タツヒロ(仮名)/28歳

自分の意識がアソコに集中した結果、ますます興奮してしまうのでしょう。言葉責めを合間に挟んでみてもよさそうですね。

辛そうな顔をする

「フェラ中にイキそうになったとき、ちょっとこらえて我慢するんですが、彼女から“大丈夫?”とか“痛い?”などと聞かれることがあります。

きっと、我慢してる顔が辛そうに見えたんでしょうね。僕としては全く辛くないので、そのまま続けてほしいです!」カイト(仮名)/26歳

イクのを我慢して踏ん張ったときに表情が歪む男性もいます。その顔を見て、辛そうに見えてしまう女性も多いでしょう。でも、それは激しい快感を楽しんでいるサインなので、中断せずペースアップしてみましょう。

“フェラ中、男性が気持ち良すぎるときに出すサイン”をご紹介しました。

彼が出しているサインを読み取って、彼の快感ポイントを探っていきましょう!

©Dmitry Belyaev/gettyimages
©sankai/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。