アレをずり上げて… 彼がドキッとした「彼女のキス中の仕草」4つ

文・和 —
カップルにとってキスは、ムード作りのために欠かせないもの。なかでもキス中の仕草によっては、男性に刺激を与えられることもあるようです。そこで今回は男性たちの意見をもとに「彼がドキッとしたキス中の仕草」を4つご紹介します。

彼の洋服をずり上げて、背中をさする

「僕の彼女はちょっと変わっていて、キス中に僕の洋服をずり上げて背中をさすってくるんです。

そのタッチが気持ちよくて、ついもっと触ってほしいと思ってしまいます」(29歳/通信)

普段はなんてことないスキンシップも、キス中にされたら敏感になるのでしょう。触れられた部分にも意識が向くことで、彼の気持ちも高ぶるようです。

胸を押しあてる

「わざとなのかわかりませんが、キス中に彼女がグッと胸を押し当ててくるんです。

そうすると、僕は一気に燃えるんですよね。キスも激しくなってしまいます」(31歳/広告)

女性の胸は男性にとって強く惹かれる部分。多少積極的になりたいときに、効果的かもしれません。

髪の毛を優しくなでる

「その日は仕事で疲れていて、彼女に甘えたい気分だったんです。そんな僕を察知してか、キス中に彼女のほうから頭をなでてくれて……。

その優しさが染みてすごく幸せでしたね。疲れも通り越して、いつの間にかドキッとしてしまいました」(35歳/商社)

普段リードする側の男性だからこそ、不意に彼女から優しく包み込まれると、癒しや幸せを感じるようです。こういったキス中の仕草は、マンネリを打破したいときにも有効かもしれませんね。

グッと下腹部を押し付ける

「彼女と外で飲んだ日の夜、ふたりとも結構酔っていました。そのため僕の家に着いた途端、大胆に玄関で激しめのキスをしてしまったんですよね。

すると彼女が僕の腰に腕を回してきて、彼女の下腹部をグッと押し付けてきたんです。その本能的な感じがたまりませんでした」(32歳/メーカー勤務)

この男性は、彼女の本能的な仕草にソソられたようですね。普段なら勇気がいるこういった仕草も、酔っぱらっているときならトライしやすいでしょう。

以上、「彼がドキッとしたキス中仕草」についてご紹介しました。

単純な仕草だとしても、彼女側から行うことが彼をドキッとさせるポイント。

彼にとっては最高のご褒美であり、いい刺激になるようですよ。ぜひ勇気を出して試してみてくださいね。

©franckreporter/gettyimages
©PeopleImages/gettyimages