男子禁制女子トーク!

どんどんハマっちゃう…♡ 女性が「イチャイチャ大好きになった」キッカケ4つ

文・塚田牧夫 —
交際中のカップルであれば、イチャイチャする機会は少なからずあるものですが、「正直イチャイチャはあまり好きじゃない……」と感じる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、イチャイチャが好きな女性たちに、それを好きになったキッカケを話していただきました。 ぜひご参考に!

大好きな人としてから

「10代のときは、イチャイチャがそんなに楽しいと思わなかったんです。ただ求められるからするという感じでした。

しかし、20代になり、すごく好きな人と付き合ってイチャイチャしたとき、信じられないくらい気持ち良かったんです。とても幸せな気持ちにもなれました。それ以降イチャイチャが好きになりました」エリナ(仮名)/26歳

相手を思う気持ちが大きくなったことで、快感だけでなく、幸福感や満足感なども体感できるようになったのですね。

自分に自信がついて

「以前、私はかなり太っていて、あまり自分の姿を見せたくなかったんです。でも、運動を始めて少しずつ痩せてきて、あるとき彼に褒められたんです。

それから自信がついて、カラダを見せることにも抵抗がなくなり、楽しめるようになりました」アヤコ(仮名)/29歳

自分に自信がなく、イチャイチャにためらいがあると、気持ちを解放しきれません。逆に、自分に自信を持てるようになれば、大胆に求められそうですね。

経験が増えて

「イチャイチャは気持ちいいと思っていたんですが、好きというほどではありませんでした。でも、経験を重ねると、自分のポイントが分かってきたんです。

そうすると、イチャイチャがどんどん楽しくなり、積極的にもなれましたね」アサミ(仮名)/30歳

人はそれぞれ気持ちいいと感じるポイントが違います。経験を重ねて自分への理解が深まったのでしょう。それにともなって好奇心も湧いてくるようです。

元カレがスゴかった

「イチャイチャは好きなんですが、今の彼だとちょっと物足りなくて……。というのも、元カレがスゴかったんです。

モテる人だったから経験も多く、すごく楽しかったんです。だから元カレとのイチャイチャは大好きでした」ヒトミ(仮名)/27歳

経験豊富な男性が相手だと、彼の上手なエスコートが忘れられなくなるようです。それがイチャイチャを好きになるキッカケにもなるはず。ただ、ほかの男性と比べてしまうと、物足りなさを感じてしまうことも……。

“女子がイチャイチャを大好きになったキッカケ”をご紹介しました。

イチャイチャが好きではないあなたも、無理に好きになる必要はありません。あせらずゆっくり経験を積んでいけば、きっと良いきっかけが見つかるはずですよ!

©Kateryna Soroka/gettyimages
©PeopleImages/gettyimages