男子禁制女子トーク!

アソコに手を誘導して… 男性がトキめいた「彼女の可愛いエッチの誘い台詞」4つ

文・塚田牧夫 —
一般的には、男性のほうから女性をベッドに誘うことが多いかもしれません。ですが、男性もたまには女性から来て欲しいと思うもの。また、相手が奥手な男性の場合は、女性から誘う必要もあるでしょう。では、男性が思わずトキめくような「エッチしたい」の言い方にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は男性たちの話をもとに、4つご紹介します。

「我慢しなくていいよ」

「彼女とまだ付き合う前、僕の家に遊びに来てくれた日の夜に、ベッドで一緒に寝たんです。ですが付き合う前でしたので、その日は手を出さないつもりでした。

ところが彼女は僕の手を握り、そっと自らのアソコに手を誘導してきたんです。そして、“我慢しなくていいよ”と耳元でささやかれて……。

むしろ、そっちのほうがしたいんじゃないの? と思いつつ、そんな彼女の可愛い仕草に耐えられずエッチをしました」テツト(仮名)/28歳

男性としては手を出さないことで、誠実さをアピールしようとしていたのかもしれません。

この場合は女性のほうがシたい感じもしますが、あえて彼のせいにする意地っ張りなところが男性にとって可愛く感じられたのでしょう。

「あっちに行こ」

「デート終わりに、女性を家に誘いました。もちろん、僕はイチャイチャするつもりだったのですが、なかなか切り出せなくて。ベッドまでの距離がやけに遠く感じていました。

するとその子から腕を掴んできて、“あっちに行こ”とベッドのほうを指差したんです。女性に言わせてしまった……という後悔はあったのですが、その子の可愛いくベッドに誘う姿が見られて興奮しました」ケン(仮名)/27歳

ハッキリと言葉にするのではなく、場所を指差して意思を伝えるところにどこか奥ゆかしさが感じられますね。

そんな風に可愛く誘われたら、男性としても応えないわけにはいかないでしょう。

「ん~、ん~」

「彼女が僕の家に遊びに来たとき。夜に2人でテレビを見ていたんですね。そうしたら彼女がカラダをくっつけてきて、“ん~、ん~”と唸りだしたんです。

どうしたのかと尋ねると、さらに“ん~、ん~”としがみついてきて。そういうことなんだなと理解し、すぐにベッドに移動しました」ヨシユキ(仮名)/30歳

構って欲しいというサインなのかもしれません。

男性としても、甘えられれば嬉しいもの。すると、自然とベッドに行く流れになるのでしょう。

「やらせろ~!」

「彼女の家に遊びに行って、お酒を飲んでいたときのこと。いい感じに酔ったところで、彼女が甘えるような仕草をしてきたんです。

そこで僕はちょっと意地悪したくなり素っ気なくしていたら、急に彼女が僕の上に乗っかってきて、“やらせろ~!”と言い服を脱がせてきました。

可愛いかったのですが、あまりに急すぎて笑っちゃいました」ダイチ(仮名)/27歳

ときには、こういった女性の強引な姿も男性にとっていい刺激となるでしょう。

男性がどこか意地悪しているような素振りがあるときこそ、試してみる価値がありそうですね。

“男性がトキめいた「彼女の可愛いエッチの誘い台詞」”をご紹介しました。

男性にも、「エッチしたい」と思っていても口に出せないときがあります。

そういうときは女性側から可愛く切り出してあげると、より2人の中が深まりそうですね。

©PeopleImages/gettyimages
©Westend61/gettyimages