男子禁制女子トーク!

玄関でそのまま… 不倫カップルの「大胆すぎるエッチの場所」3つ

文・上岡史奈 —
不倫の密会場所として、奥さんにいつバレてもおかしくないような場所でデートをする不倫カップルもいるようです。そこで今回は、“不倫カップルの大胆すぎるエッチの場所”について調査しました。

彼の働くレストランで

「彼がオーナーをしているレストランの閉店後に呼ばれて、客席や個室でよくエッチをしていました。

ところが、事が終わった後に残り物のワインを飲んでいたら、たまたま忘れ物を取りに来たお店のスタッフに見られてしまい……。何も言われませんでしたが、絶対雰囲気でバレたと思います」(26歳/商社勤務)

いくら自分の店だとしても、不倫相手を連れ込んでいることがバレたら、スタッフからの信頼もなくなりそうです。ましてや、ホテル代をケチっているのだとしたら、さらに残念な感じに……。

スタッフから奥さんに密告されるリスクも考えると、このような自分勝手な不倫男性とは付き合わないようにしたいですね。

待てずに家の玄関で

「彼は少し変わった性癖で、私にカラダのラインが分かるようなセクシーな格好をさせて外を歩かせるのが好きなんです。

それでこの前は彼が興奮しすぎちゃって、私の家に帰ってきた途端、ベッドまで待てずに家の玄関でエッチしちゃいました」(24歳/美容関係勤務)

妻には要求できないことを、不倫相手にさせる男性は多いもの。ただ、そこで彼の欲求を満たしても、この関係に未来はありません。

家庭で満たせない欲望をぶつけられるだけの相手で良いのか? ということをよく考えるべきでしょう。

奥さんも訪れる彼の事務所で

「彼は個人事業主で事務所として狭いワンルームマンションを借りているのですが、そこは、机とソファーベッドと書類を置く棚しかない部屋です。

そこに初めて呼ばれてエッチをしました。

ただ、経理をやっている奥さんも訪れる部屋だと聞いていたので、思わずドキドキしちゃって、ふたりとも盛り上がってしまいました」(27歳/アパレル関係勤務)

この場合、もし部屋の掃除をするのが奥さんだとすると、落ちている髪の毛などでバレるのではないでしょうか。

自宅もそうですが、後先考えずにその場の勢いで、不倫相手を奥さんも来るような場所に連れ込む男性もいます。ただ、それで奥さんにバレたとしても、不倫相手を守る可能性は低いのです。

警戒心の薄い不倫はバレやすい

不倫とはいえ恋をして浮かれているときほど、「知られたらマズイけど、こんなに素敵な相手と付き合っていることを見せびらかしたい」という気持ちがどこかにあるのかもしれません。

なかには、奥さんに対して「俺はまだまだモテる」ということを匂わせたい不倫男もいるようです。

この場合、完全に周囲に隠そうとして割り切った関係を求めてくる男性より、不倫で幸せオーラを出してしまう警戒心の薄い男性のほうが危険です。そのままそんな男性と付き合っていると、不倫がバレるのは時間の問題……。

くれぐれもそんな男性と付き合って、貴重な時間を無駄にしないようにしてくださいね。

©PeopleImages/gettyimages
©Maria Korneeva/gettyimages