男子禁制女子トーク!

顔を包み込むようにガバッと… セックスの「マンネリを打破するテクニック」6選

文・東城ゆず —
恋人とのスキンシップは、付き合っているなら欠かせない行為の一つでしょう。しかし何度も体を重ねるうちに、スキンシップの一つであるセックスに対してマンネリ感が拭えないカップルも多く存在するようです。そこで今回は、そんなマンネリを打破するための“彼が喜ぶ夜のテクニック6つ”をご紹介します。

焦らしながらのエッチ

「ふたりとも仕事で疲れていると、エッチがつい流れ作業になることも……。

ですがふたりとも翌日が休みだったときに、彼女が“今日は限界までエッチしてみない?”と誘ってくれたので、その日は極限まで焦らしながら楽しんでみました。

するといつもより気持ちよかったですし、改めて“好きな女性と体が触れ合うのは、こんなにも心地いいのだな”と思えました」( Aさん・35歳男性/アパレル)

もしマンネリ化したときは、気持ちよさや激しさではなく、焦らしながらの触れ合いを大事にするといいかもしれません。マンネリ気味なカップルこそ、初心に戻るべきというわけです。

頭を撫でる

「僕はあまり人に甘えるのが得意ではありません。ですが、そんな僕を知ってかしらずか、この間彼女はエッチが終わると優しく僕の頭を撫でてくれました。

それが妙に心地よいため、彼女に頭を撫でられるとすぐに眠たくなり……。エッチのおかげで幸せ感もアップしていたため、そのまま寝た次の日の朝はとても軽やかに起きれました」(Mさん・25歳男性/IT関連)

意外と甘えん坊な男性も多いのかもしれません。そんなに難しいテクニックではないので、たまには彼の頭を撫でてあげるのもいいかもしれませんね。もしかしたら、あなたの横で心地よさそうに眠るかわいい彼氏が見られるかも?

顔を包み込むようにキス

「僕の彼女はどちらかというとSっぽい性格だからか、キスをするときも僕の顔を包み込むようにしてくれます。

基本はフワッとした軽いフレンチキスが多いのですが、先日スイッチが入ったのか予期せぬタイミングで激しくなり……。

思わずそのドキドキ感がクセになりました」(Wさん・31歳男性/車メーカー勤務)

キスは夜のムードを高めてくれるものでもあります。ボディタッチ以外にも、キステクニックを磨くと彼との夜が一層盛り上がるかもしれませんね。

彼女主導で

「彼女は恥ずかしがり屋さんだったので、基本的に受け身でいることが多かったんです。

ですが先日の僕の誕生日のとき、“たまには私も頑張りたい!”と慣れない手つきで触ったり、上に乗ったりしてくれて……。

そんな彼女の気持ちがとても嬉しかったからか、いつもより彼女との行為が気持ちよく感じました」(Uさん・23歳男性/メーカー勤務)

もし受け身な場合が多ければ、勇気を出して彼を求めてみるといいかもしれません。きっと彼氏は喜んでくれるはずですよ。

服を脱がせる

「男性が女性の服を脱がせるパターンは比較的多いと思うのですが、彼女は看護師なこともあり僕の衣服を脱がせるのが上手なんです。

たまにそんな彼女に優しく服を脱がされると、つい母性を感じてエッチでも甘えたくなります」(Mさん・28歳男性/福祉関連)

たまには彼氏の服を自分から脱がせてあげると、新鮮さがあっていいかもしれませんね。

違う場所で

「私たちは同棲しているため、エッチはいつもふたりのベッドで行います。

ですがつい最近、ラブシーンが多めの映画をリビングで見ていたら、彼女が急に押し倒してきて“我慢できなくなっちゃった♡”と激しいキスをしてきたんです……!

いつもベッドでしていたので、リビングで彼女から求められたのはとても新鮮でした。そして普段は僕から求めるばかりだったからこそ、彼女から来てくれたのは嬉しかったです」(Sさん・31歳男性/医療関連)

彼女から誘われると嬉しい男性は多いもの。それが普段とは違う場所なら、より刺激的かもしれませんね。

以上、「セックスのマンネリ化を打破する夜のテクニック6選」でした。

ちょっとした行動で、ふたりの夜の営みがいつも以上に盛り上がるかもしれません。

あなたのありのままを受け入れてくれる彼氏のことを、たまには能動的に求めてみてはいかがでしょうか。

©Glow Images/gettyimages
©Biggie Productions/gettyimages