隠れた部分が見たくて… 初デートで「カラダの関係を持つ男」の本音4つ

文・塚田牧夫 —
「すぐに手を出してくる男は最低」と思う女性は多いでしょう。しかし、そんな男性にも言い分があるようです。今回は、男性たちに“初デートでカラダの関係を持つ”理由を語ってもらいました。

「純粋にエッチしたいから」

「デートをしていて、相手のことを魅力的だと思ったら、イチャイチャしたくなりますよ。その気持ちを正直に言うだけです。

別に強引にするつもりはないので、嫌なら嫌だと断ってもらって全然かまいません」カツトシ(仮名)/30歳

湧きあがる欲求や願望に、素直に従っているだけなのでしょう。悪気はなさそうですが、こういう男性に対しては、女性の理性が試されるところでしょう。

「いずれすることになるから」

「デートを何回もすれば、いずれはカラダの関係にもなりますよね。それなら、1回目のデートでしてもいいと思うんです。

時間は無駄にしたくないし。デートの回数は関係ないですよね」リョウタ(仮名)/27歳

確かに、デートを重ねていけば、いずれそういう関係になるのかもしれません。ただ、その過程を楽しむのも恋愛の醍醐味ですよね。それを無駄と言ってしまう相手に共感できるかどうか……。その点が問題になりそうです。

「裸が見たいから」

「興味があるからデートに誘ったわけだし、その女性のことをもっと知りたいと思います。だから、彼女の隠れた部分をもっと見たい。彼女の裸体もそうですね。

でも、“裸を見せて”なんて言えないじゃないですか。そうなると、エッチに誘うほうが自然なんですよ」トオル(仮名)/33歳

好きになった人の色々な部分を知りたいと思うのは、ある意味当然の欲求かもしれません。裸が見たくもなるでしょう。ただ、いきなり「裸を見たい」と頼むのは不自然。すると、相手のカラダを求める流れになるのでしょう。

「最初からカラダ目的だった」

「僕はあまり人を好きにならないんです。だから、誰かをデートに誘うときは、たいてい最初からカラダ目的です。

1回目のデートでもエッチに誘うのは当然のこと。それを悪いとは思っていないので、隠すつもりもありません」ユウスケ(仮名)/33歳

最初からカラダ目的で誘っているという男性もいます。でも、そういうタイプの男性は、意外と分かりやすいのではないでしょうか。タチが悪いのは、それを隠して近寄ってくる男性でしょう。

“初デートでカラダの関係を持つ男の本音”をご紹介しました。

初デートでエッチに誘うなんて……と思うかもしれませんが、意外と男にも言い分があるようです。とはいえ、カラダの関係を持った後に、都合のいい存在にならないよう、気を付けてくださいね。

©Jamie Grill/gettyimages
©Westend61/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。