男子禁制女子トーク!

結合部をジーッと… 久しぶりのHで「彼を興奮させた女の行動」4つ

文・塚田牧夫 —
しばらく彼氏がいないとご無沙汰になり、次に彼氏ができたときが久しぶりのエッチというケースもありますよね。でも、そんなシチュエーションに、男性は喜びを感じる場合もあるようです。では、“久しぶりのエッチで彼を興奮させた行動”とは? 男性たちの話をもとにご紹介します。

結合部をじっくり見る

「彼女と最初にエッチをしたとき、彼女は男性と縁がなく3年ほどしていなかったみたいなんです。そのせいか、すごくリアクションが大きくて。

僕のアソコを見て、“こんなに大きいんだっけ?”“入るかな……”と心配していました。そしていざ挿入するとき、入っていくところをジーッと見るんです。“入ってるー!”と叫んでいた彼女の様子に、ちょっと笑ってしまいました」ジン(仮名)/33歳

結合部分をじっくりと見る女性は少ないかもしれません。なので、彼も女性のそんな姿を見る機会はめずらしかったのでしょう。インパクトが大きく、刺激的なシーンかもしれませんね。

「今日はここまで」とお預けを

「彼女は僕と付き合うまで2年ほどエッチをしていなかったそうです。だから、久しぶりにするときはすごくビビッていました。指でアソコを触るだけで怖がっていて……。

指をなかに入れたら、“ダメ”というんです。結局、“今日はここまで”とお預けを食らいました。でも次回が楽しみになり、その後かなり盛り上がりました」ミツル(仮名)/30歳

彼としては直前でお預けを食らうことで物足りなさを感じるものの、そのぶん次回の期待値が高まったのかも。付き合っているのなら次のデートが楽しみでしょうね。

服を脱がない

「彼女と付き合って最初にエッチをしたとき。彼女がかなり久しぶりということで、すごく恥ずかしがっていました。服を脱がそうとしたら、裸になるのも嫌だといい出して……。

すると、“服を着たままじゃダメ?”と聞いてきたんです。むしろこっちとしてはそんな状況はなかなかないので、かえって興奮しました」タスク(仮名)/28歳

着衣でのエッチということですね。普通は服を脱ぎますから、逆に新鮮だったのでしょう。こういった行為に憧れている男性もいるかもしれませんね。

順序を間違える

「彼女とは1年ほど別れている時期がありました。しばらくしてその彼女と復縁し、最初にエッチをしたときです。前戯が終わってゴムをつけようとしたら、彼女が上にのっかってきたんですね。

“まだつけてないよ”というと、“順番間違えちゃった”っていうんです。久しぶりだから間違えたのかもと、彼女がかわいく思えました。

ただ、別れている間にほかの男と関係があったのでは……という疑惑も残りましたが」シンゴ(仮名)/29歳

順番を間違えるなんて、彼としては彼女のドジな一面が見えてかわいいと思うのでしょう。しかし彼の疑惑どおりほかの男性と関係があって、その流れが頭にあったから順番を間違えたなんて可能性もありますよね……。

“久しぶりのエッチで彼を興奮させた女の行動”をご紹介しました。

久しぶりだと緊張するかもしれませんが、その姿がかえって男性を興奮させている場合もあります。あまり固くならず彼に身を任せておけば、久しぶりでも盛り上がるかもしれませんね。

©shironosov/gettyimages
©nd3000/gettyimages