男子禁制女子トーク!

除菌シートでゴシゴシ… 記憶から消したい「とんでもない初H」の思い出4つ

文・塚田牧夫 —
初めてのエッチというのは、誰にとっても淡くて幸せなもの……というわけではありません。なかには、苦い経験として記憶に残っている人もいます。今回はそんな、記憶から消したい! と感じる“とんでもない初エッチの思い出”について、女性たちに語ってもらいました。

お腹の調子が良すぎて

Female with Blue Eyes Covered with White Blanket

「私の初エッチはクリスマスでした。彼の家で、ちょっとしたお祝いをしていたんですね。お互いに甘いものがそれほど好きではないので、ヨーグルトケーキを買って食べました。

そのあと、いよいよ初めてのエッチ。抱きしめられてキスをして、彼がなかに入ってきました。ところが、お腹がゴロゴロ鳴り始めて……。

ヨーグルトのせいで、腸の働きが活発になってしまったんです。アレは出なかったけど、お腹に圧力がかかるたびに、“ブッブッ……”と音が出てしまって……。

オナラじゃない……とは言えませんでした」マサコ(仮名)/31歳

除菌されまくって

「初めてのエッチは大学生のときでした。彼の家に行って、夜になり、いい雰囲気になったときです。

シャワーを借りようとしたんだけど、“これでいいよ”とウェットティッシュを出されました。それでカラダを拭いたら、なんか肌がヒリヒリするんですね。

除菌タイプだったらしく、アルコールがやたらと強いんです。しかも、彼がそれで私のアソコを拭いてきて……。

ヒリヒリするし熱いしで……違う痛みの思い出しかありません」サツキ(仮名)/27歳

性欲が凄すぎて

passionate couple is having sex on bed

「私の初体験の相手は当時付き合っていた彼。お互い初めてでした。そのときは、彼の家でエッチをしたんですね。

私の場合、初めからすごく気持ちが良かったんです。なので、3回連続でしちゃいました。そして、そのまま眠ってしまいました。

そこから、起きてはエッチを繰り返し、もう何回したのか分からないぐらいしました。たぶん、私も彼も性欲が強かったんだと思います。

気付いたら、いつもなら家に帰っている時間をとうに過ぎていて、スマホを見たら、案の定心配した親からの着信がめちゃくちゃ入っていました。言い訳するのが大変でした」リナ(仮名)/24歳

虫にまみれて

「私の初体験は高校生の夏。相手は、当時付き合っていた先輩。先輩はちょっと田舎のほうに住んでいました。

そんなに暑くない日だったので、窓を開けていました。部屋を暗くして、テレビだけつけて、初めてのエッチをしました。

でも、途中でバンバン音がするな……とは気になっていました。終わって、電気をつけたときでした。部屋に虫が飛んでいるんです。蛾やらカナブンがたくさん……。

どうやら網戸を締め忘れていたみたいで……。こんなところでエッチしていたのかと思ったら、気持ちが悪くなりました」マユミ(仮名)/29歳

“記憶から消したいとんでもない初エッチの思い出”をご紹介しました。

苦い経験も、時が経てば笑えるようになるかもしれません。失敗を恐れず、積極的にいろいろな体験をしていきましょう。

©AleksandarGeorgiev/Gettyimages
©Witthaya Prasongsin/Gettyimages