男子禁制女子トーク!

もっと激しく…ふたりがいつもより気持ちよく感じる体位

まとめ構成・小田原みみ —
セックス中の体位ってついマンネリになりがち。そんなカップルにおススメしたいいつもより気持ちよく感じる体位をご紹介します。

いつも同じ体位だとセックスもマンネリがちに…。ちょっと勇気を出して彼におねだりしてみたいふたりが気持ちよくなれる体位をまとめました。

男の興奮が止まらない「後ろから挿れる体位」

後櫓 (うしろやぐら):立ちバック

Couple in bed

後ろからの“壁ドン”に胸キュン……。

彼氏「ちょっとM気質な彼女なので、立ったまま壁ドン風に後ろから覆いかぶさって挿れるのが最近のスタイル。立ちバックで女の子が感じてくると、脚がガタガタと不安定になるんだけど、それを知りながらも耳もとで『どうしたの?』と囁くのがマイブーム(笑)」(33歳・証券会社)
彼女「立ちバックは、なかなかスリルがあってオススメ。普通のバックは四つん這い状態だから膝や腰に負担がかかるけれど、立ちバックは彼に押しつぶされる感じで密着感もあって興奮する」(25歳・IT、マーケティング関連)

一緒にお風呂に入って、軽くイチャイチャからの洗面台で“壁ドン”……なんていかがでしょう? ちょっと強引に“顎クイ”されて、キスをしながらの挿入も相乗効果で◎!

※2019年7月5日作成

男の興奮が止まらない「後ろから挿れる体位」を詳しく読む


「イキやすくなる」正常位

深山(みやま):両脚上げ正常位

Sensual Couple kissing in bed. Love, Passion, Relationship, Tenderness concept

大胆に腰からグッと……。

彼氏「脚をグッと持ち上げて、両膝を俺の肩に乗せるようにすると安定するよ。彼女の腰を支えるように両手で持ちながらピストン運動をするのがコツ」(32歳・会社員)
彼女「初めはわからなかったけれど、彼がグッと脚を持ち上げてくれたので、自然にこの体位になった。腰の下に枕を置いても良いかも! 挿入感がとっても深くて、イキやすくなる……」(27歳・アパレル、ファッション関連)

軽くストレッチをするような体位ですね。お尻の下まで浮くように両脚を上にあげて、トライしてみましょう。

※2019年8月4日作成

「イキやすくなる」正常位3パターンを詳しく読む


感度が高まる「前から挿れる体位」

抱き地蔵(だきじぞう):座位から…

Couple having sex

ソファや椅子を使ってイケナイ夜を……。

彼氏「ベッドで座位をすると、男は彼女に手を回して支えてあげないといけないし、背もたれがないからけっこう腰に来るんだよね。そんな時は、ソファに俺が座って、座位をするよ。そうすれば、背もたれもあって安定しているし、感じている顔をじっくり見る余裕もできる……」(33歳・ファッション、アパレル関連)
彼女「座位は、彼氏に包まれている感じするし密着感もあってすごく好き。彼の部屋に置いてある、大きめのソファーは座位にぴったりです(笑)」

激しい出し入れをするには難しい体位ですが、キスをしたり抱き合ったりしながら挿入するには最高。クライマックスに使うより、前戯の延長線上と考えて濡らしてみてください。

※2019年7月13日作成

「感度が高まる「前から挿れる体位」を詳しく読む

二人が気持ちいい体位を見つけて

いつもと違う体位を試して、彼とより情熱的なセックスを楽しんでください。