天使が悪魔に…!? 男が「ギャップに大興奮」したエッチ体験4つ

文・塚田牧夫 —
気になる人を自分に振り向かせるのに、「ギャップが大事」とはよく言われます。意外な一面を見ると、思わず意識してしまうことがあるからです。また、エッチな場面でも、ギャップの効果が期待できます。男性たちに、“ギャップに大興奮”したエッチについて、体験談を語ってもらいました。男性が好むギャップとは?

厳しい先輩が…

shutterstock_776874667

「職場に厳しい女の先輩がいます。仕事ができて男勝りで、みんなに恐れられているような人。その人と、2人で飲みに行くことに。

最初は嫌でした。1時間ぐらい仕事の話ばかり……。でも、そこで転機が訪れました。“最近肩が凝る”と言うので、肩のあたりを触らせてもらったんです。すると、“あぁん……”と色っぽい声を出したんですね。

あれ……と思い、そのまま背中のあたりを触ると、“あぁん”とまた。しかも、こっちをウットリした目で見ているんです。そこで、僕はスイッチが入ってしまいました。

家に行っていいかと尋ねると、OKが出て、そのまま部屋へ行き、エッチをしました。先輩、ベッドでは従順そのもの。あれは燃えましたね」エイタ(仮名)/26歳

物静かなおっとり女子が…

「女友だちに、“相性良さそう”という女性を紹介されました。物静かでおっとりしたタイプの女性でした。

嫌いなタイプではないので、しばらく仲良くしていました。そしてあるとき、家に呼んだんですね。エッチな流れになるじゃないですか。

するとです。急にその子の口数が増え始めたんです。“こんなに大きくなってる”とか“もっと舐めて”とか、言葉責めをしてくるんですよ。意外でした。

実は僕はドMなので、こういうタイプが大好き。確かに相性が良かった。友だちの発言が、そこまで見越してのものだったのかは分かりませんが」シンジ(仮名)/30歳

露出多めの美女が…

shutterstock_1039808164

「合コンに参加したときです。4対4だったんですが、そのなかにひとり、やけに露出多めの服を着た女性がいました。しかも、けっこうキレイなんです。

これは軽いな……と思い、後日食事に誘いました。そこでもまた、露出多めの服を着ていました。

店を出てから僕の家へ。そこでキスをして、服を脱がそうとしたんです。そうしたら、“電気を消して”って言うんですよ。そんな露出多めの服を着ているのに……。

裸になってもあまり変わらないんじゃないかと思いました。意外とウブだったみたいで。でも、そこが良かったですね」ヤス(仮名)/28歳

職場の天使が…

「同じ職場に、みんなから愛される天使的な存在がいました。明るくて純粋で、誰からも愛されるタイプです。そんな子と、なんと僕が付き合えることに!

初めてのエッチのときは、緊張しましたよ。あまり経験もないだろうし、慎重にいかなければと思いました。

ところが、いざ始まってみたら、その子が僕の服を脱がし、いきなりアソコを舐めてきたんです。しかも、めちゃくちゃ上手い。正直興奮しましたね。

あとで聞いたら、“以前好きだった人に教えられた”のだと。しかも、その相手というのが、セフレだったと……。いろいろ衝撃でした」ヨシキ(仮名)/26歳

男が“ギャップに大興奮”したエッチをご紹介しました。

ギャップを効かせるためには、まず自分がどういうタイプだと思われているかを把握しなければなりません。そのためには、客観的な目が必要。一度、親しい友だちに聞いてみてください。その意見をまずは冷静に受け止めましょう。

©Olena Yakobchuk / Shutterstock
©Olena BLACKDAY / Shutterstock