男子禁制女子トーク!

女性に聞いたエッチの「好きな体位」と「苦手な体位」

文・塚田牧夫 —
大好きな彼とのエッチでも、体位によって好き嫌いがあるでしょう。でも、彼が求めてくるのなら、応えてあげたい気もしますよね。そこで今回は、“好きな体位と苦手な体位”について、女性たちに話を聞いてみました。

好き:オーソドックスな「正常位」

shutterstock_660442279

「私は正常位が1番好きです。彼もそれを分かってくれているので、エッチのときは正常位が多めです。向かい合って、見つめ合えるのがいい。恥ずかしさもあるけど、ドキドキします。体位を変えるときは、ちゃんとひと声かけてくれて、彼は優しいなって思います」アユ(仮名)/27歳

正常位は向かい合う体勢なので、目と目が合いやすいですよね。見つめ合うことで、愛を感じ、興奮も高まってきます。どこか恥ずかしさもありますが、それがまたドキドキにつながるのでしょう。

好き:密着できる「対面座位」

shutterstock_662146558

「彼はスポーツをするので、鍛えられたカラダをしています。マッチョに近いですね。私は、そんな彼のカラダがすごく好きで、普段からよく触っています。ずっとくっつきたいぐらい。なので、エッチは、密着できる対面座位が好きです」ユウコ(仮名)/30歳

密着度で言えば、体位のなかでは対面座位が1番かも。密着してお互いの肌、体温を感じ合うことで、その存在を強く認識し合い、愛を深め合うことができるのでしょう。

苦手:動物的な「バック」

shutterstock_1229639689

「前に付き合っていた彼は、バックが大好きでした。最初から最後まで、ずっとバックでやるようなときもあるくらい。別にいいのですが、ちょっと寂しいかな……。見つめ合ったり、キスもしたいです」アイナ(仮名)/27歳

バックはどこか動物的な感じがするのかもしれません。本能の赴くままに、欲求をぶつけられているように感じる女性もいるようです。

苦手:女性上位の「騎乗位」

shutterstock_1294860703

「男の人って、騎乗位が好きな人が多いですよね? でも私はあまり得意じゃなくて……。腰の動かし方が難しい。以前、彼にAVを見せられて、“こうやるんだよ”と指導を受けたことがあります。でも、なかなかうまくできなくて申し訳ない」ジュン(仮名)/28歳

騎乗位の腰の動かし方に戸惑う女性は多いですよね。慣れないとスムーズにはできないですが、そこに興奮する男性もいるようです。スムーズでなくても、自分のために動いてくれているところに、健気さを感じるのだとか。

“好きな体位と苦手な体位”についての女性の意見をご紹介しました。

苦手な体位だからといって拒否し続けてしまうと、マンネリな関係になる可能性も。エッチは2人でするものなので、お互いの妥協点を見つけて、良い関係を築いていってください。

彼が触れたくなる肌に…

彼にもっと求められたい……。
そんなあなたには、肌をむっちりと弾力のある質感へと導く“グラマラスボディクリーム” がおすすめ。


女性らしいスイートピーチの香りだから、彼とのベッドタイム前に塗っても◎。潤いたっぷりの愛されモチモチ肌で彼と最高の時間を過ごしましょう。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー
無題

♡PR- 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

©4 PM production/shutterstock
©Roman Samborskyi/shutterstock