男子禁制女子トーク!

アレしたらイクっ…彼の「エッチを上達させる」上手な褒め方3つ

文・塚田牧夫 —
彼とのエッチで、何か不満を感じるようなことがあっても、なかなか伝えづらいですよね。そういうとき、「褒めて伸ばす」という方法があります。褒められれば嬉しいし、エッチがもっと楽しくなる。そこで、“彼のエッチを上達させる上手な褒め方”というテーマで、男性が言われて嬉しかったという言葉をもとにご紹介します!

「××したらイッちゃうかも」

「エッチに関しての注文は、普通に“××して欲しい”って言われるより、“××したらイッちゃうかも”といった言葉のほうが興奮します。やっぱり、男としては、女性をイカせたいですからね」ヨシテル(仮名)/27歳

女性をイカせることを目標としている男性も多いようです。なので、まずエッチがすごく良かったことを伝え、「××したらイッちゃうかも」と願望を付け加えると、すんなり受け入れてもらえるでしょう。

「早くて全然いい」

「僕はちょっと早漏気味なところがあって……。早く終わってしまうことが多いです。だから、彼女にそれを申し訳ないと伝えたら、“早くて全然いい。むしろ、長いと疲れちゃう”と言ってくれました。

そのおかげか、リラックスした状態でエッチに臨めて、時間も少し伸びたと思います」エイゴ(仮名)/30歳

彼のエッチが、時間的に短いと感じる場合もあるでしょう。おそらく、彼もそれは気にしています。そして、少しでも長くしようと頑張っている。そこで、彼女から「もっと長いほうがいい」なんて言われたら、余計緊張して逆効果になってしまうかもしれません。

ここはむしろ、「早くて全然いい」と言ってあげてください。そうすることで、プレッシャーを感じずにエッチを楽しむことができます。

「当たってる」

「僕はアソコがちょっと小さく、コンプレックスを感じています。ただ、彼女のエッチのとき、挿入中に“あたってる”と言われると、すごく安心します。自分ではその感覚はないけど、気持ちいいポイントに当たってるみたい。カラダの相性がいいんだと思う」シュウ(仮名)/26歳

男性の感覚では、女性のどこに当たっているかについては感じ取れません。そこで、女性から「気持ちいいところに当たっている」と伝えれば、男性も安心するでしょう。

もし彼がアソコの大きさに自信がないのであれば、このような言葉をかけて、奮起させてあげましょう。

以上、“彼のエッチを上達させる上手な褒め方”をご紹介しました。

彼女がエッチに不満を持っているのは、彼も気付きます。それでもなかなか改善されないのは、自信がなく、緊張してしまうから。思いやりのある言葉でそれを解きほぐしてあげると、きっと自然と上達していくはずです。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

善玉菌でヘルシー腸活!イマドキは菌を選ぶのが常識?!-PR

©Steve West/gettyimages
©Ole Graf/gettyimages
©Meng Yiren/gettyimages