男子禁制女子トーク!

自分で下着を…女が「エッチで主導権を握る」ためのテク4つ

文・塚田牧夫 —
男女の関係は常にどちらが主導権を持つのか、という問題でもあります。特に大事なのがエッチの主導権。普段は偉そうな男でも、エッチのときに主導権を握っておけば、意外と扱いやすくなるかもしれません。そこで、“エッチで主導権を握るためのテク”について、女性の意見をもとにご紹介しましょう!

1:下着は自分で脱ぐ

「私は下着は自分で脱ぐようにしています。男の人は脱がしたがることが多いけど、なんかイヤなんですよね。自分のペースで進めたいから、相手には任せません」レイコ(仮名)/34歳

確かに、男性のなかには、下着を脱がせることに喜びを感じる人は多いです。でも、ここで任せてしまうと、男性主導で進んでしまうことに。あえて脱がせてるならいいんですが、ここは自分で脱いで、ペースを握らせないようにしましょう。

2:パンツの上から触る

「彼が好きな行為のひとつに、彼を“パンツの上から触る”というのがあります。焦らされてる感じがいいそうです。しばらく触っていると、物欲しそうな目で私を見てきます。それが従順な感じがして可愛い」ナルミ(仮名)/32歳

男性も本当は直接触って欲しいんです。でも、焦らされることで、いざ直に触ったときの快感がよりアップする。だから女性も、触りたくても我慢。そうすることで、女性がリードした状況が生まれます。

3:自分から体位を変える

「私は騎乗位が好きなので、自分から進んで彼の上になります。すると、彼も結構嬉しそうなんです。私は腰を動かしながら、彼が気持ち良さそうにしているのを見下ろしています」マサミ(仮名)/29歳

一般的には、正常位から始まり、騎乗位やバックへと移行していくことが多いはず。そのとき、体位変換を相手に任せるのではなく、自分から好きな体位に変えてみましょう。そういった積極性は、男性としては大歓迎。喜んで受け身に回ってくれるでしょう。

4:イクのをいったん拒む

「彼がちょっと早漏気味なんです。わりと早めに“イキそう”って言うんだけど、私はそこで“まだダメ”と止めます。するとそこから意外と頑張ってくれる。彼は、やればできる人なんです」アサミ(仮名)/28歳

男性がイキそうになったときの、女性からの「まだダメ」という言葉は、意外と嬉しいもの。求められているようで、悪い気はしないようです。もうひと踏ん張りしようという意欲に繋がります。

“女がエッチで主導権を握るためのテク”をご紹介しました。

普段から女性が主導権を握っていたほうが、長続きするケースが多いです。なので、エッチにおいても、相手のペースに巻き込まれないように。言葉巧みに誘導してあげましょう。

ふわふわトロトロ極上タイムを… -PR-

彼ともっとエッチで刺激的な時間を楽しみたい♡
という方におすすめなのが、お風呂で使える“とろとろ入浴剤”


ふわふわの泡とお湯のトロトロ感は、一度味わえばもうヤミツキに♡泡で体が隠れるから、普段より大胆になれちゃうかも。非日常感に、彼も興奮すること間違いなし。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©Westend61/gettyimages
©gilaxia/gettyimages
©Renzo79/gettyimages
©PeopleImages/gettyimages